ホーム > 食・農林水産 > 林業 > 木材利用促進 > 県産木材を利用した木造住宅の建設促進

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

県産木材を利用した木造住宅の建設促進

兵庫県産木材利用木造住宅特別融資

トピックス

平成29年度の制度概要

平成28年度から県産木材使用率80%以上かつ、「TajimaTAPOS(但馬テイポス)」技術を活用の場合、融資限度額が従来より200万円アップ。最大3,200万円になりました。

「ひょうご木づかい王国」

ひょうご木づかい王国はこちらから→ひょうご木づかい王国ホームペ(外部サイトへリンク)

制度の概要

H29ポスター

H29年度上半期ポスター(パンフレットは下からダウンロードできます)

長期固定低金利融資制度です。

兵庫県産の木材を使用した木造住宅を建築される場合、県と金融機関が協力し、資金を融資します。

平成29年4月1日から平成29年9月30日までの融資実行分

当初25年間 0.8%

26年目以降10年間 1.8%

返済期間:25年以内(県産木材60%以上使用し、長期優良住宅の認定を受けている場合には、35年以内に延長!!

最高融資額:2,300万円(県産粘土瓦使用で+200万円、環境配慮型住宅で+500万円、県産木材使用率80%以上かつ、「Tajima TAPOS(但馬テイポス)」技術を活用で+200万円上乗せ 最大3,200万円となります)

対象:県産木材を50%以上使用した木造住宅(増改築やリノベーション、リフォームも対象になります)

詳しくは、パンフ等をご覧下さい。(下の「関連資料」からダウンロードできます)

また、詳細につきましては、下記までお問い合わせ下さい。

関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局林務課

電話:078-362-9224

FAX:078-362-3954

Eメール:rinmuka@pref.hyogo.lg.jp