ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 地球温暖化 > うちエコ診断を受診してみませんか(無料)

ここから本文です。

更新日:2018年6月15日

うちエコ診断を受診してみませんか(無料)

家庭での省エネや節電の取り組み方法について、電化製品や太陽光発電、断熱窓などについて専門知識を持った診断士が、かかる費用や得られる効果を算出して、具体的にアドバイスいたします。(所要時間40~60分)

受診いただいた方にはもれなく、省エネや節電のためのアイデアが満載の冊子「今日から始めるエコ生活」を進呈いたします。

診断内容

1)CO2排出量ランキング

光熱費のデータを総務省の家計調査と比較することによって、家庭のCO2排出量を100世帯中の順位に換算して表示します。

CO2排出量ランキング
(PDF:85KB)

2)CO2排出分析

家庭のどの分野からどれだけCO2が出ているのかをグラフで表示し、どの分野で削減すればよいかを探ります。
CO2排出分析
(PDF:111KB)

3)効果的な取り組みの提案

主な取り組みを、費用や効果の大きさで分類して表示し、各家庭のライフスタイルに応じた有効な対策を提案します。
効果的な取り組みの提案
(PDF:114KB)

申込先

公益財団法人ひょうご環境創造協会 温暖化対策課(うちエコ診断担当)
〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-18
電話:078-735-2738 FAX:078-735-7222

お気軽にお問い合わせください。

企業・団体の診断実績

平成23~27年度に、以下の企業や団体にご協力いただき、診断士が訪問して社員や職員の方にうちエコ診断を受診していただきました。

平成23年度企業・団体の診断実績(PDF:4KB)

平成24年度企業・団体の診断実績(PDF:4KB)

平成25年度企業・団体の診断実績(PDF:4KB)

平成26年度企業・団体の診断実績(PDF:46KB)

平成27年度企業・団体の診断実績(PDF:16KB)

うちエコ診断士の資格試験に挑戦してみませんか。

(環境省家庭エコ診断制度ホームページより引用)

うちエコ診断士とは

うちエコ診断士の資格試験に合格し、うちエコ診断士の認定を受けた方は、うちエコ診断実施機関に「うちエコ診断士」として登録することにより、制度運営事務局から提供されるうちエコ診断ソフトを活用して、受診者の家庭の光熱費やCO2の排出量を見える化し、住まい方やライフスタイルに合わせた適切なアドバイスを行うことができます。

うちエコ診断

うちエコ診断士資格試験内容

試験は一次試験(筆記試験)と二次試験(実技試験)があります。筆記試験では「地球温暖化問題」、「家庭における二酸化炭素の排出状況」、「家庭部門のCO2排出分野における対策の理解」などの分野の知識が問われます。実技試験では試験会場でうちエコ診断の一部を実施し、提案力、コミュニケーション力、診断ソフトの操作力が審査されます。

資格試験に関するお問い合わせ先

うちエコ診断士資格試験運営事務局にお問い合わせください。

http://www.uchieco-shindan.go.jp/contact/form_shindan.php(外部サイトにリンク)

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-12-3 第一アマイビル4階

TEL:03-6273-7605 受付時間10時00分~17時00分(土曜日、日曜日、祭日を除く)

※試験の詳細については、必ずうちエコ診断資格試験運営事務局のホームページを確認してください。

https://www.uchieco-shindan.go.jp/shindan/exam_shindanshi.php(外部サイトにリンク)

「うちエコキッズ」(子どもから大人まで学べる診断ソフト)

子どもから大人まで、地球温暖化から自分の家の省エネ対策まで楽しく学べるソフトを、自由にダウンロードして利用できます。

うちエコキッズ〈IGES((公財)地球環境戦略研究機関)ホームページ〉(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境管理局温暖化対策課

電話:078-362-3273

FAX:078-382-1580

Eメール:ondankataisaku@pref.hyogo.lg.jp