ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > UJIターン > 兵庫県移住支援事業・マッチング支援事業について > 「ひょうごで働こう!マッチングサイト」オープン!

ここから本文です。

更新日:2020年8月6日

「ひょうごで働こう!マッチングサイト」オープン!

県内の企業情報や求人情報、イベント情報などをお届けする「ひょうごで働こう!マッチングサイト」を、令和元年10月にオープンしました!

勤務地や業種などの希望条件を登録することができ、登録情報に応じたオススメ情報から、スムーズに企業探しができます。

また、あわせて公開したスマートフォンアプリでは、希望条件に応じた情報が更新された場合のpush通知や、求人企業からのスカウトを受け取ることができ、個人情報登録不要で利用できます。

就職先探しに、企業研究に、ぜひご利用ください。

また、東京圏からの移住者の方には、移住支援金最大100万円が実施される事業も実施しています。詳しくは、下記をご覧ください。

マッチングサイトについて

「ひょうごで働こう!マッチングサイト」は、兵庫県が株式会社富士通エフ・オー・エムに委託して実施しています。

https://www.letswork-hyogo.jp/

スマートフォンアプリについて

お使いのスマートフォンの機種に応じて、下記リンクからダウンロードしてください。

App Store(iOS)

https://apps.apple.com/us/app/id1484041520?l=ja&ls=1

iOSQRコード

Google Play(Android)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hyogo.letswork.app

AndroidQRコード

移住支援金について

兵庫県及び県内36市町では、県内の人材還流と中小企業の人材確保、県内での起業の促進を目的に、東京圏からの移住を伴う就業・起業者に対して、移住支援金を支給しています。

対象となる方

以下の要件を全て満たす方が移住支援金の対象となります。

  • (1)令和元年12月19日以前に転入した場合:直近5年以上、東京23区に在住していた方 または 在勤していた方
       令和元年12月20日以降に転入した場合:直近10年間のうち、通算5年以上東京23区に在住していた方 または 在勤していた方
  • (2)移住後、5年以上継続して居住する意思のある方
  • (3)移住支援金対象求人に就職された方 または 起業された方
  • ※ 平成31(2019)年4月1日以降に移住された方が対象となります。

対象となる移住先

神戸市、伊丹市、川西市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、西脇市、三木市、小野市、三田市、加西市、加東市、多可町、姫路市、神河町、市川町、福崎町、相生市、たつの市、赤穂市、宍粟市、太子町、上郡町、佐用町、豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町、丹波篠山市、丹波市、洲本市、南あわじ市、淡路市

(尼崎市、西宮市、芦屋市、宝塚市、播磨町を除く。)

対象となる求人の要件

ひょうごで働こう!マッチングサイト(外部サイトへリンク)」に掲載され、「移住支援金対象」と表示のある求人

※掲載日以降に応募したものが対象です。

対象となる起業内容

兵庫県が実施する「ふるさと起業・移転促進事業(東京23区枠)」の交付決定を受けた起業

詳しくは、ひょうご産業活性化センターのホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

支援金額

2人以上の世帯の場合、100万円

単身世帯の場合、50万円

※原則として、異動する住民票の世帯人数により判断します。

申請できる期間

対象求人に在職3ヶ月以上 又は 「ふるさと起業・移転促進事業(東京23区枠)」交付決定以後で、移住後3ヶ月以上1年以内の期間

年度内の受付は、各年度2月末日までです。

申請方法

市町ごとに定める申請書と必要書類を添えて、市町の窓口に申請してください。

市町の窓口については、事業リーフレットをご参照ください。

申請にあたっては、本人確認書類及び振込口座ができる書類が必要です。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課

電話:078-362-3227

FAX:078-362-3392

Eメール:rouseifukushika@pref.hyogo.lg.jp