ホーム > 2021年8月記者発表資料 > 「隙間除草問題解決のための施工技術アイデアコンテスト」の実施について

ここから本文です。

「隙間除草問題解決のための施工技術アイデアコンテスト」の実施について

2021年8月27日

担当部署名/兵庫県阪神南県民センター西宮土木事務所技術専門員  直通電話/0798-39-6133

 

 この度、隙間除草問題解決のための施工技術についてアイデアコンテストにより素材・機材・技術を広く募ります。応募いただいたアイデアについては、ヒアリング審査、デモンストレーションを経て、有望な素材・機材・技術のマッチングにより従来の維持管理工法に代わる施工手順を考案し、試験施工により実用化に向けプロトタイプの検討を行うことにしています。

 今回のプロセスだけでは不足する要素技術等があり、補完を必要とするような場合も考えられます。そうした場合の呼びかけにはもちろんのこと、新素材や先端技術だけでなく埋もれた素材や技術の中にも、インフラのメンテナンスに取り入れていくことができるものが多々あると思われます。今回試行するプロセスが、我々行政のように課題・ニーズを抱える者とシーズを持つ者をマッチングして、課題解決に連携して取り組む際に有効なプラットフォームのプロセスを提案するものになればという狙いも持ちながら、「隙間除草問題解決のための施工技術」の確立を目指して、アイデアコンテストを実施します。

 なお、アイデアコンテストの開始にあたり、報道機関関係者等を対象に若手職員等による公開実験を東川親水南公園(兵庫県西宮市津田町6-6)にて令和3年8月31日(火)14時から実施しますのであわせてお知らせします。(雨天時は9月1日14時からに順延します。)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。