ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神南県民センター > 令和3年10月阪神南県民センター長メッセージ2

更新日:2021年10月22日

ここから本文です。

令和3年10月阪神南県民センター長メッセージ2

  暑い日が続いていましたが、季節は確実に移り変わっていきます。街の景色も、行き交う人々の服装も一気に秋らしくなってきました。
食欲の秋。秋は食べ物がおいしい季節です。折角の秋の味覚です。外出先で、食事やお酒を楽しむ時は、ご家族で、また、気の置けない少数の人と、ゆったりとした気分で、楽しんでいただければと思います。

気候の良いこの季節、県民センターでは、感染対策をしっかり行いながら、色々なイベントを開催しています。
10月1日~3日にかけては美術館や博物館を十分に楽しんでいただく「オープンミュージアム」を、また、10日には「ふれあいスポーツフェスタ」として東京オリンピックに出場した飛び込みの寺内選手、玉井選手、アーティスティックスイミングの乾選手らによる楽しいトークショーなどを、また、伝統芸能を紹介する「えびすかきがやって来た!」も管内3市で順次開催しています。いずれも、多くの方々に足を運んでいただいています。
12月には、酒造文化など地域の文化や歴史を学ぶ日帰りツアー「阪神間マイクロツーリズムツアー」を実施し、その模様を「ラジオ関西」で放送する予定としています。詳しくは、ホームページに掲載していきますので、ご覧いただければ幸いです。

 

 オープンミュージアム

オープンミュージアム

 

ふれあいスポーツフェスタ

ふれあいスポーツフェスタ

 

えびすかきがやって来た!

えびすかきがやって来た!


コロナ禍でも頑張っているひとの様子を「いまだからこそ はじめたこと まちどおしい」をテーマに動画にまとめました。タイトルは「いつかのために」、1分少しの動画が2本です。是非ご覧ください。
   

いつかのために ~ イベント準備編 ~(外部サイトへリンク)

いつかのために ~ ステイホーム編 ~(外部サイトへリンク)

 

阪神南県民センター長 正垣 修志

過去のセンター長メッセージ

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 県民交流室

電話:06-6481-7641

FAX:06-6481-8148

Eメール:hanshinm_kem@pref.hyogo.lg.jp