ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 湊川隧道で貯蔵した日本酒「隧 ZUI」の蔵出し~湊川隧道の保存・活用に向けた連携と協力に関する取組み~

ここから本文です。

湊川隧道で貯蔵した日本酒「隧 ZUI」の蔵出し~湊川隧道の保存・活用に向けた連携と協力に関する取組み~

2021年11月5日

担当部署名/神戸県民センター神戸土木事務所 企画調整担当  直通電話/078-737-2382

 神戸県民センターでは、日本で初めての近代河川トンネルである湊川隧道(明治34年竣工)の保存・活用に取組んでおり、これまで一般公開(毎月第3土曜日)や湊川隧道の通り抜け(毎年11月)などを行ってきています。
 令和2年度からは、県、地元企業((株)神戸酒心館、早駒運輸(株))、地元団体(湊川隧道保存友の会)が連携協定を締結し、さらなる湊川隧道の保存・活用に向けた試みを開始しています。
 このたび、昨年度に続き地元企業等との連携と協力の取組の一環として、湊川隧道に5月に蔵入れした日本酒の蔵出しを以下のとおり行いますので、お知らせします。
 湊川隧道で、日本酒がひと夏を越すことにより、まろやかで旨味が高まり、「秋上がり」のお酒として楽しんでいただけます。
 
1 蔵出しイベント  
 日 時:令和3年11月12日(金)11:00~11:30
 場 所:湊川隧道入り口(兵庫区湊川町9-3-1)
 内 容:①蔵出し
       ②鏡開き
  主 催:早駒運輸(株)、(株)神戸酒心館
  協 力:湊川隧道保存友の会、兵庫県神戸県民センタ-

2 特別先行予約
 11月23日(火・祝)に開催予定の「新湊川ウォーク ~初逆行!湊川隧道通り抜け~」のゴール地点である湊川隧道呑口(兵庫区9-3-1)で、特別先行予約の受付ブースを設置します。(ウォークの参加者以外も、お申し込みをしていただけます。)

3 今回蔵出しする日本酒の販売について
 日本酒名:兵庫湊川隧道貯蔵酒「隧 ZUI」
 販売開始日:令和3年12月1日(水)
 販売数:純米酒720ml 限定3,000本
 販売価格:2,200円(税込)
 販売予定場所:主要な空港・駅(神戸空港、新神戸駅等)、神戸市内の酒販店、
            神戸酒心館、神戸シーバスboh boh KOBE号 など
 購入者の声:「熟成されている」「純米酒の美味しさがある」
 製造者の声:通の方が好まれるような個性があり、常温か燗がお勧めです。
          冷やす場合は、軽く冷やす(15℃)のがお勧めです。