丹波地域の環境学習について

ここから本文です。

更新日:2021年5月31日

丹波地域の環境学習について

丹波県民局環境課では、丹波地域に広がる豊かな自然とのふれあいを通じて、自然の大切さを学んでもらうため、兵庫県内の学校や地域団体等を対象に、環境学習活動の推進に向けて取組んでいます。

ここでは、丹波地域で体験可能な環境学習プログラムについて紹介しています。各プログラムの詳しい内容については、環境課まで直接お問い合わせください。

森・川の環境学習プログラム

「森・川の環境学習プログラム」では、森の木の間伐体験や、川にいる生き物の調査など地域の豊かな自然とのふれあいを通じて、自然を理解し大切にする心をはぐくむプログラムです。

mori1

森の間伐体験

kawa1

川の生き物調査

プログラムのお申込み

実施したいプログラムに応じて、日時、場所などを記載した「環境学習プログラム申込書」(「関連資料」ボックスに掲載)を作成し、FAXにて丹波県民局環境課まで提出してください。環境課で内容を確認し、申請者様まで折り返しご連絡いたします。その後、随時協議しながら詳細を決定していきます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室

電話:0795-72-0500

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp