ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 歯科衛生士、歯科技工士業務従事者届の提出について

ここから本文です。

更新日:2016年11月11日

歯科衛生士、歯科技工士業務従事者届の提出について

就業している歯科衛生士、歯科技工士は2年に1度、12月31日現在における氏名、住所、業務従事場所等について、就業地の都道府県知事に届け出ることが、「歯科衛生士法」、「歯科技工士法」により、義務づけられています。

1.調査の目的

科衛生士法第6条、歯科技工士法第6条の規程に基づき、兵庫県内において業務に従事している歯科衛生士、歯科技工士の全数について、業務従事場所、性別、年齢等による分布を明らかにし、就業状況を把握することにより、今後の保健、医療、福祉行政を推進するための基礎資料とすることを目的とします。

2.調査時期

成28年12月31日現在

3.調査対象者

庫県内で業務に従事している歯科衛生士、歯科技工士のすべての方(平成28年12月31日現在で業務に従事している方のみ)

4.提出期限

成29年1月16日

各届出票の提出期限は、届出年の翌年1月15日と定められておりますが、平成29年1月15日は日曜日にあたるため、「行政機関の休日に関する法律」第二条の規定により、1月16日(月曜日)がその期限とみなされます。

5.提出先

業地を管轄している兵庫県内の政令市保健所または県健康福祉事務所

6.提出書類等

出票(歯科衛生士業務従事者届、歯科技工士業務従事者届)<下記「届出様式、記載例」参照>

注意事項:提出のあった届出票に記入ミスが多いため、下記の記載例をよく見て届け出票にご記入下さい。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局医務課

電話:078-341-7711

FAX:078-362-4267

Eメール:imu@pref.hyogo.lg.jp