ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 河川整備 > トンネル断面構成

ここから本文です。

更新日:2009年4月1日

トンネル断面構成

 湊川隧道の構造は、周囲には煉瓦(レンガ)、河床には御影石が敷き詰められた構造になっています。

構成状況

湊川隧道の内空断面

湊川隧道で採用された煉瓦積み

湊川隧道の断面図

煉瓦の積み方は、施工の困難な部分、強度が必要な部分など、条件に応じて異なった方法が採用されています。
また、河床部分には河川トンネルであることから、洗掘摩擦に強い御影石が用いられています。
 
〔採用された煉瓦積み〕

覆工レンガ、御影石の産地推定


関連メニュー

お問い合わせ

部署名:神戸県民センター 神戸土木事務所

電話:078-737-2382

FAX:078-735-4059

Eメール:koubedoboku@pref.hyogo.lg.jp