ホーム > しごと・産業 > 工業 > 技術支援・振興 > 平成29年度「丹波すぐれもの大賞」の決定について

ここから本文です。

更新日:2018年3月27日

平成29年度「丹波すぐれもの大賞」の決定について

 

丹波県民局では、地元企業の優れた企画・技術力を広くアピールし、地域の産業を活性化するため、平成23年度から「丹波すぐれもの大賞」による表彰を行っています。

今年度、「ときめき部門」を新設し、3部門18件の応募の中から6件を大賞に決定しました。

大賞の選定

きらめき部門(革新的で高い技術により開発された、産業及びビジネスで活用される製商品)

受賞者/受賞製商品

概 要

株式会社おいたて工務店(外部サイトへリンク)

(篠山市)

『SETTE(企画住宅)』

おいたて工務店

【住みながら間取りを自由に変えられる家】

家族(子ども)の成長により変化するライフスタイルに合わせて間取りを変更できる新企画住宅「SETTE(セッテ)」の新構法を開発した。

パナソニックライティングシステムズ株式会社 春日工場(外部サイトへリンク)

(丹波市)

『LED投光器 モジュールタイプ』

 パナソニックライティングシステムズ

【コンパクトで、より高効率なLED投光器】

高効率LEDと高効率放熱技術により、コンパクトで、より効率的なLED投光器を開発した。用途に応じた適切な明るさと配光を選定できる豊富なラインアップを取り揃えている。

わくわく部門(丹波地域の特色を活かした、独創的で優れた品質の食料品)

受賞者/受賞食料品

概 要

有限会社こやま園(外部サイトへリンク)

(丹波市)

『丹波なた豆茶』 

こやま園

【一貫生産されたこだわりのなた豆茶】

大学との共同研究により健康効果が確認されている自社独自の種子を自家採取し無農薬で栽培。独自の加工でなた豆のみを贅沢に使ったお茶は、健康志向の飲用のみならず、風味や香ばしさから長期にわたる多くの愛飲者の支持を得ている。

たんばJUNちゃん農園(外部サイトへリンク)

(丹波市)

『丹波発 大人のPongashi』

 たんばJUNちゃん農園

【丹波素材の大人のポン菓子】

丹波の特産である丹波黒大豆を、兵庫県認証食品の地元「しぐら米」玄米のポン菓子に混ぜ、砂糖とバターで仕上げた。丹波の味覚を純粋に凝縮し、「安全・安心」な製品を提供している。

丹波婦木農場チーズ工房(外部サイトへリンク)

(丹波市)

『ナチュラルチーズ 

サンマルセラン』

 婦木農場

【熟成を楽しむナチュラルチーズ】

丹波地域で唯一、飼育から製造まで一貫体制でチーズを作っている。自家培養したオリジナルの乳酸菌を使用し、自家の味を追求。酵母の働きにより、作って間もないフレッシュでクリーミーな味から、熟成して濃厚な味へと変化していく。

ときめき部門(地域資源を新たな工夫で活用し、観光・交流を促進する事業・イベント)【新設】

 

受賞者/受賞事業・イベント

 概 要

合同会社里山工房くもべ(外部サイトへリンク)

(篠山市)

『旧雲部小学校舎を

活用した地域づくり』

 里山工房くもべ  

【旧校舎を活用した里山工房】

閉校した雲部小学校を活用し、平成25年11月にコミュニティカフェや農産物直売所を備えた「里山工房くもべ」をオープン。教室を利用したアトリエや地元野菜をふんだんに使った温かな料理は、地域内外から人気を博している。

その他の応募者

 応募件数18件(きらめき部門3件、わくわく部門12件、ときめき部門3件)のうち、上記を表彰しました。

 惜しくも受賞を逃しましたが、優れた技術による商品開発を行っている企業を紹介します。

企業名・受賞製品名

製品の概要

株式会社Apreco(外部サイトへリンク)

(丹波市) 

『アップサイクルブランド“WAKURA”』(外部サイトへリンク)

 アプリコ

 【日本伝統工芸品の端材を活用した国内唯一のアップサイクルブランド】

原材料は全て国内伝統工芸品の製造過程で発生する端材やデッドストックを使用。端材には特殊な加工は施さず、本来の素材の良さや個性を生かした伝統工芸を身近に感じられる商品作りを心がけている。

田中正一商店(外部サイトへリンク)

(篠山市)

『丹波篠山 山の芋焼酎』

 

田中正一商店

 【丹波篠山産山の芋を使用して醸造したオリジナル焼酎】

自家農場で店主自らが丹精込めて栽培した山の芋を使用している。米焼酎に近いすっきりした味わいで、女性を含め多くの人に飲みやすい仕上がりになっている。

農業生産法人 

合同会社 丹波笛路村

(丹波市) 

『黒豆ヤーコン茶』

 

丹波笛路村

 

 【丹波笛路村で栽培している黒豆、ヤーコン、キクイモを原材料にした健康茶】

ヤーコンの持つ効用・効果の魅力を何かに生かしたいという思いが開発のきっかけ。それぞれの原材料独自の性質を生かしながら、薬草独特の臭いをやわらげるため、地元産の丹波黒を焙煎、粉砕して混ぜ、香りづけを行い、全体の風味を出している。

株式会社西山酒造場(外部サイトへリンク)

(丹波市)

『小鼓 白虎』

 西山酒造

  【小鼓が初挑戦する地元酒米を使用した生酛造り】

生酛造りは「自然界に存在する乳酸菌を活かした酒造り」であり、通常は乳酸菌を加えるところ、あえてそれをせず、もろみ内の乳酸菌が育成する乳酸を利用。それにより様々な菌が働き、複雑で野性味のある奥深い味わいを実現。希少酒米「但馬強力」を使用。

雪岡市郎兵衛洋菓子舗(外部サイトへリンク)

(篠山市)

『野菜DEお菓子』

 雪岡

 【野菜本来の美味しさを形にした野菜DEお菓子】

2017年春に販売開始。保存料や着色料などの添加物は一切使用せず、野菜本来の美味しさを形にしている。栄養価の高い安心安全で旬の野菜を使用し、野菜の特徴を引き出すお菓子となっている。

自治会法人(外部サイトへリンク)

株式会社ゆめの樹野上野(外部サイトへリンク)

(丹波市)

『地域資源活用拠点施設 ゆめの樹館』

 ゆめの樹

【地域資源の活用による都市部との交流促進事業】

2016年8月地域資源活用拠点施設「ゆめの樹館」をオープン。放棄地を再活用した栗園で収穫した自社の丹波栗や地元地域で採れる農産物を活用した食事の提供や、特産品を使ったお菓子作り体験を実施している。また、地元小学校と連携しお菓子作り体験や栗拾い体験を通じ子供たちへの食育活動も行っている。

 

これまでの受賞者について

 これまでの受賞者は以下のとおりです。

 詳細については、ページ下部の「関連資料」に添付のリーフレットをご覧下さい。

【平成23年度】

部門・

受賞企業

受賞製品

写  真

【きらめき部門】
明昌機工株式会社 

(丹波市)

NANOIMPRINTER
(ナノインプリンター)

明昌機工

【きらめき部門】
株式会社大地農園 

(丹波市)

プリザーブ加工技術による新商品
カサブランカ等

大地農園

【きらめき部門】
フルヤ工業株式会社 

 (篠山市)

熱可塑性樹脂×シリコーンゴム(熱硬化性)の同時一体成形品

フルヤ工業

【きらめき部門】
平和発條株式会社

 (篠山市)

伸縮両効き皿ばねユニット

平和発條

【わくわく部門】
株式会社やながわ

 (丹波市)

丹波栗スイーツ

「和のモンブラン」

やながわ和のモンブラン

 

【平成24年度】

部門・

受賞企業

受賞製品

写  真

 

【きらめき部門】
ダンロップスポーツ株式会社市島工場 

(丹波市)
 

ゴルフボール

「XXIO(ゼクシオ)シリーズ・
SRIXON(スリクソン) Z-STARシリーズ」
ダンロップゴルフボール
 

【わくわく部門】
フジフレッシュフーズ株式会社

(篠山市)
株式会社河南勇商店 

(篠山市)
 

丹波山の芋加工食品

「丹波山芋焼き」
丹波山芋焼き
 

【わくわく部門】
まさゆめさかゆめ

 (丹波市)
 

丹波栗バームクーヘン

「樹乃根 太鼓」
樹乃根太鼓
 

【わくわく部門】
株式会社西山酒造場

(丹波市)
 

清酒製造技術を応用した

「甘酒ヨーグルト」「甘麹」
麹食品

 

【平成25年度】

部門・

受賞企業

受賞製品

写  真

【きらめき部門】

株式会社ニッコー(外部サイトへリンク)

(篠山市)

樹脂製品を成型する際に用いる

「金型温度調節器」

ニッコー金型温度調節機

【きらめき部門】

柏原加工紙株式会社(外部サイトへリンク)

(丹波市)

 

デザイン性の高い包装紙

「teshio paper」

柏原加工紙teshiopaper

【きらめき部門】

ノズルネットワーク株式会社(外部サイトへリンク)

(丹波市)

極微細な霧の噴射技術である

「マイクロフォッグ技術による低コスト製品等」

ノズルネットワーク

【わくわく部門】

株式会社小田垣商店(外部サイトへリンク)

(篠山市)

丹波黒の美味しさをそのまま味わえる

「ドライパック丹波黒」

小田垣商店ドライパック丹波黒

【わくわく部門】

株式会社やながわ(外部サイトへリンク)

(丹波市)

丹波産の素材にこだわったバウムクーヘン

「丹心バウム ハード(黒豆きなこ)」

やながわ丹心バウム

 

【平成26年度】

部門・

受賞企業

受賞製品

写  真

 

 【きらめき部門】

谷水加工板工業株式会社(外部サイトへリンク)

(丹波市)

 

 

高い防音性と耐火性を備えた船舶用建材

「船舶用『おとのん』」

おとのん

 

 【きらめき部門】

株式会社ささめ針(外部サイトへリンク)

(丹波市)

 

 ゆりかごのような動きで沈むジグ(釣具の疑似餌)

「クレイドル」 

 

ささめ針

 

 【わくわく部門】

株式会社西山酒造場(外部サイトへリンク)

(丹波市)

通年楽しめる「しぼりたて」の純米大吟醸酒

「小鼓 路上有花」

路上有花

 

 【わくわく部門】

鳳鳴酒造株式会社(外部サイトへリンク)

(篠山市)

「にごり酒」と「日本酒仕込みの梅酒」のブレンド酒

「にごりうめ」

にごりうめ

 

【平成27年度】

部門・

受賞企業

受賞製品

写  真

【きらめき部門】

有限会社喜南鈴硝子(外部サイトへリンク)

(篠山市) 

 特許取得したガラスによるガラス工芸品

「花しずくシリーズ」

花摘シリーズ

【きらめき部門】

株式会社岩崎電機製作所(外部サイトへリンク)

(篠山市)  

 産業機器等の自動検査装置

「サイバーテスター」 

岩崎電機

【きらめき部門】

Tanba Style(外部サイトへリンク)

(篠山市) 

 丹波焼の伝統を生かした洋食の器

「TS Black」「TS White」

TSblackwhite

【きらめき部門】

ミズノテクニクス株式会社氷上工場(外部サイトへリンク)

(丹波市)

無縫製技術による高速水着

「GX-SONICⅡ」

 ST MODEL・MR MODEL

gxsonic

【わくわく部門】

株式会社諏訪園(外部サイトへリンク)

(篠山市)

丹波栗の風味・色合いを生かした「栗もち」

 「新栗もち」

栗もち

 

【平成28年度】

部門・

受賞企業

受賞製品

写  真

【きらめき部門】

  株式会社青山産業研究所(外部サイトへリンク)

(篠山市)

足袋などに使用するこはぜに装飾用のデザイン・加工を施したブレスレット

「こはぜブレスレット」

ブレスレット

【きらめき部門】

 株式会社サンパック 市島工場(外部サイトへリンク)

(丹波市)

足裏を磨くことで、角質を除去し、血の巡りを良くする新感覚フットブラシ

「フットグルーマー」

フットグルーマー

【きらめき部門】

 株式会社田村機械製作所

(丹波市)

※H29.2廃業。現在は(株)東洋風圧で取扱い

用途に合わせて、皮の剥き加減や剥くスピードを調整できる自動栗皮剥き機

「栗の鬼皮剥き機」

栗皮剥き機

【わくわく部門】

 アイクレオ株式会社 柏原工場(外部サイトへリンク)

(丹波市)

成分一つ一つを母乳に近づけた、赤ちゃんの繊細な体に優しい粉ミルク

「アイクレオのバランスミルク」

バランスミルク

【わくわく部門】

丹波小林屋(外部サイトへリンク)

(丹波市)

自社栽培したバジルと玄米を独自の製法でブレンドした日本茶風バジル茶

「バジル茶」

バジル茶

【わくわく部門】

合同会社とあっせ(sasarai)(外部サイトへリンク)

(篠山市)

黒大豆など厳選地元素材を使用した低温長期熟成技法によるパウンドケーキ

「パティスリーバトン」

パティスリーバトン

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室 地域振興課

電話:0795-73-3784

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp