更新日:2021年12月28日

ここから本文です。

中播磨生活創造情報プラザ

中播磨県民センター県民課では、消費生活・芸術文化・環境・健康・福祉などの様々な分野で、豊かな生活創造をするための生涯学習や地域づくり活動などを行っているグループを生活創造活動グループとして登録し、支援しています。
また、中播磨生活創造情報プラザを設け、生活創造活動グループ登録をしていただくとプラザの施設(県民協働ホールや印刷室など)を無料でご利用いただけます。

 県民協働ホールご利用に際してのお願い 

★新型コロナウイルス感染症予防対策のため、以下の取り組みにご協力をお願いします。

  1. ご利用前に、発熱がないかご確認ください。
  2. 発熱・咳などの症状がある方は、ご利用をお控えください。
  3. マスクの着用、手指の消毒をお願いします。
  4. 密閉・密集・密接状態を回避するため、換気を行う、休憩時間を設けるなどの対応をお願いします。
  5. 利用者名簿に氏名・連絡先をご記入ください。
  6. ご利用者が多数のグループは、ご利用をお断りする場合がございます。 

生活創造活動グループの登録制度

1.登録ができるグループ

(1)中播磨地域に活動の拠点があり、中播磨地域で活動していること

(2)「消費生活活動」、あるいは「子育て・青少年」「男女協働参画」「環境・資源」「家庭」「健康・福祉」「地域づくり」等の「生活創造活動」を行っていること

(3)政治、宗教に関する活動、あるいは営利目的、反社会的行動など、中播磨県民センター県民課(以下「県民課」という)の業務になじまない活動をしていないこと

2.登録グループへの支援内容

(1)県民協働ホール等の施設および印刷機などの設備の使用を認める

(2)県民課の催しの案内などを送付する

(3)グループの活動に必要な資料、情報を提供する

(4)必要に応じて、講師・助言者をあっせん、派遣する

(5)グループ間の相互の交流を支援する

(6)その他活動に必要なことを支援する

グループ登録申込書(PDF:112KB)

プラザの施設の概要と利用案内

1.利用できる施設

 (1)情報交流コーナー(30.7㎡:フリースペース)

 ・ミーティングスペース 6人程度(テーブル・椅子)

 ・グループ活動掲示板

 ・情報紙・啓発パンフレット等の配架、パネル展示

 ・図書類の閲覧、DVDの貸し出し

 情報交流コーナー

 (2)県民協働ホールA(41.25㎡:教室型で30名)

 purazaA

 (3)県民協働ホールB(44.86㎡:ロの字型で24名)

 purazaB

 (4)印刷室(36.8㎡:印刷機(リソグラフ)、紙折り機、グループボックス)

 insatushitu

 

2.利用時間

 月曜日から金曜日の9時~17時(休館日:土曜・日曜・祝祭日・年末年始)

 

その他

関係機関のリンク

神戸生活創造センター(外部サイトへリンク)

東播磨生活創造センター(外部サイトへリンク)

嬉野台生涯教育センター(外部サイトへリンク)

西播磨文化会館(外部サイトへリンク)

但馬文教府(外部サイトへリンク)

丹波の森公苑(外部サイトへリンク)

淡路文化会館(外部サイトへリンク)

ひょうごボランタリープラザ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:中播磨県民センター 県民交流室 県民課

電話:079-281-6023

FAX:079-281-3015

Eメール:nkharikem@pref.hyogo.lg.jp