ここから本文です。

阪神地域未来フォーラム(夢会議)

 

2050年の阪神地域(尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・猪名川町)を展望する、新しいビジョンをつくるため、「将来こうなったらいいな」という理想の地域像と、その実現のために自分たちに何ができるのかを、高校生からシニア世代まで、多人数多世代の参加者で語り合いました。

コロナ下での開催となったため、オンライン参加者と会場での参加者が同時に会議に参加し、それぞれでグループワークも実施する、いわゆる「ハイブリッド開催」にチャレンジしました!

 

日時:

令和3年8月1日(日曜日)13時30分~16時30分

 

場所等:

オンライン(Zoom)、芦屋市立あしや市民活動センター・リードあしやC・D会議室(芦屋市公光町5-8)

 

参加者数:

120人(オンライン70人、会場50人)

 

内容:

4つのテーマ(1.住みたい・訪れたいまち、2.子育て・学び、3.多様な働き方、4.地域とのつながり)毎に18班(オンライン14班、会場4班)に分かれ、オンライン参加者は、ウェブ会議システムZoomのブレイクアウトルーム機能を使い、会場参加者は、マスクにフェイスガードで感染対策をして机を囲み、班ごとにテーマに添った地域の未来像と、それを実現するための各自のベストアクションを考え、意見交換しました。

各班のグループワークの結果や会議の模様は、「会議記録」(PDF:1,230KB)をご覧ください。

 

グループ発表オンライングループ発表  集合写真

オンライン参加者のグループワーク結果発表    オンライン・会場参加者が揃って集合写真

 

会場でのグループワーク  会場でのグループワークの様子  会場のグループワーク発表シート  D班発表シート

会場でのグループワークの様子            会場グループワークの発表シート

 

 

 

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 県民交流室

電話:06-6481-7641

FAX:06-6482-0579

Eメール:hanshinm_kem@pref.hyogo.lg.jp