ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 皇室・栄典表彰 > 皇室の接遇 > 平成18年度の御来県(1)

ここから本文です。

更新日:2018年9月21日

平成18年度の御来県(1)

平成18年9月29日~10月1日 天皇皇后両陛下

兵庫耐震工学研究センター御視察

9月29日~10月1日の3日間、天皇皇后両陛下が第61回国民体育大会への御臨席と地方事情御視察のため御来県されました。両陛下は国体開会式でおことばを述べられたほか、防災科学技術研究所の兵庫耐震工学研究センターで震動実験を御覧、県立三木精愛園では知的障害のある方々とふれあわれました。

 

主な御日程

  • 第61回国民体育大会「のじぎく兵庫国体」開会式御臨席
  • 第61回国民体育大会「のじぎく兵庫国体」役員懇談会御臨席
  • 競技御覧(水泳、山岳)
  • 御視察(兵庫耐震工学研究センター、県立三木精愛園)

平成18年10月1日~3日 常陸宮殿下

相撲競技会場での選手へのお声かけ

10月1日~3日の3日間、常陸宮殿下が第61回国民体育大会御臨席のため御来県されました。常陸宮殿下は、阪神・淡路・播磨で6つの競技を御覧になられたほか、宝塚市立手塚治虫記念館等を御視察されました。

主な御日程

  • 競技御覧(なぎなた、バドミントン、バレーボール、相撲、ソフトボール、剣道)
  • 御視察(宝塚ガーデンフィールズ、宝塚市立手塚治虫記念館

平成18年10月2日~4日 高円宮妃殿下

兵庫陶芸美術館御視察

10月2日~4日の3日間、高円宮妃殿下が第61回国民体育大会御臨席のため御来県されました。播磨から但馬、丹波、神戸と県内を縦断された高円宮妃殿下は6競技を御覧になられたほか、姫路市の太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔で御献花、松のお手植えをされました。

主な御日程

  • 太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔御献花、お手植え
  • 競技御覧(バスケットボール、ボート、空手道、ボウリング、サッカー、自転車)
  • 御視察(県立コウノトリの郷公園、豊岡市立コウノトリ文化館、兵庫陶芸美術館)

平成18年10月6日~8日 桂宮殿下

県立人と自然の博物館御視察

10月6日~8日の3日間、桂宮殿下が第61回国民体育大会御臨席のため御来県されました。桂宮殿下は、丹波、播磨、阪神で5競技を御覧になられ、県立人と自然の博物館では兵庫の自然誌などの展示を御視察されました。

 

主な御日程

  • 競技御覧(ホッケー、アーチェリー、軟式野球、セーリング、カヌー)
  • 御視察(県立人と自然の博物館)

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:企画県民部知事室儀典室

電話:078-362-9379

FAX:078-362-4468

Eメール:giten@pref.hyogo.lg.jp