更新日:2020年8月4日

ここから本文です。

兵庫県史と兵庫県百年史

『兵庫県史』

『兵庫県史』と『兵庫県百年史』は、原始・古代からの兵庫県の発展過程や、日本の歴史の中で占めてきた地位を明らかにすることで、郷土への関心を高め、将来の発展に役立てることを目的として編集されました。県域の歴史・文化や先人の営み等を知る上で、大変貴重なものです。

『兵庫県史』全25巻(通史編5巻、別巻1巻、史料編19巻)と『兵庫県百年史』1巻の内訳

兵庫県史 通史編 第一巻(1巻) 原始・古代
第二巻(1巻) 中世1
第三巻(1巻) 中世2・近世1
第四巻(1巻) 近世2
第五巻(1巻) 近世3・幕末維新
別巻(1巻) 年表・索引
史料編 考古資料(1巻) 考古資料
古代(3巻) 古代一~三
中世(9巻) 中世一~八、中世九・古代補遺
近世(4巻) 近世一~四
幕末維新(2巻) 幕末維新一、二
兵庫県百年史(1巻) 兵庫開港から昭和40年代初頭まで


お問い合わせ

部署名:企画県民部管理局文書課

電話:078-362-3063

FAX:078-362-3902

Eメール:bunshoka@pref.hyogo.lg.jp