更新日:2020年8月4日

ここから本文です。

但馬国豊岡猪子家文書

但馬国豊岡猪子家文書

兵庫県史編纂室が受け入れた古文書のひとつです。江戸時代、豊岡藩主であった京極家に仕えた猪子家は、大石内蔵助の妻、大石りくの実家であった石束家と同様、家老まで務めることのできる藩中の大家でした。
史料の大半は、幕末から明治初期にかけての日記、私信、藩政記録です。
また、武具の注文書、まじないの文句を書き付けたもの、師事する儒学者から猪子家当主へ送られた書簡等があり、当時の武士の生活が垣間見られます。

但馬国豊岡猪子家文書


お問い合わせ

部署名:企画県民部管理局文書課

電話:078-362-3063

FAX:078-362-3902

Eメール:bunshoka@pref.hyogo.lg.jp