ホーム > 食・農林水産 > 農業 > 資金・保険 > 農業制度資金のご案内 > 農業制度資金の様式、要綱等

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

農業制度資金の様式、要綱等

県独自の手続に係る県民・事業者様等による押印廃止について

  1. 押印を廃止します
    申請書等への押印を原則、廃止します。
  2. 電子メールアドレス欄等を追加し、利便性の向上を図ります
    押印に代わる本人確認手段として、様式に連絡先記入欄(住所、電話番号、電子メールアドレス)を追加します。
    申請・届出内容の確認等における多様な連絡手段を確保するとともに、デジタル化への対応を図るため、住所及び電話番号に加え、現在、広く使用されている電子メールを連絡先として追加し、申請者の利便性の向上を図ります。
  3. 電子メールアドレスの記載は任意です
    電子メールアドレスを保有されていない方も想定されることから、電子メールアドレスの記載がない場合であっても、申請書等に不備があるものとして取り扱うことなく受理します。
    チラシ「申請書等の手続の押印を廃止します」(PDF:87KB)

農業経営改善関係資金

  1. 農業近代化資金、株式会社日本政策金融公庫資金〔農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)、経営体育成強化資金、農業改良資金等〕が対象です。
  2. 公庫資金における詳しい手続き等については、日本政策金融金融公庫神戸支店までお問い合わせください。

要綱

農業経営改善関係資金基本要綱(平成14年7月1日14経営第1704号農林水産事務次官依命通知)(PDF:1,286KB)

様式

クイック融資(緊急かつ小口融資)による融資手続きについて

  1. 農業経営基盤強化資金及び農業近代化資金が対象です。
  2. 認定農業者又は集落営農組織(農業近代化資金の場合)であって、要件を満たす方がご利用いただけます。

クイック融資による農業経営基盤強化資金及び農業近代化資金の融資手続等について(平成19年3月30日18経営第7836号農林水産省経営局長通知)(PDF:249KB)

様式

農業近代化資金

農業近代化資金に係る上記以外の関係要綱等については以下のとおりです。

要綱等

(任意)様式

美しい村づくり資金

規則、要領

様式

(任意)様式

環境創造型農業推進・ひょうご安心ブランド支援資金、市民農園資金

要綱等

環境創造型農業推進・ひょうご安心ブランド支援資金

市民農園資金

様式

環境創造型農業推進・ひょうご安心ブランド支援資金

市民農園資金

共通

利子補給承認手続きに係るもの

本県が利子補給を実施するものについて、融資機関が関係機関に申請等を行う場合に使用するものです。

兵庫県農業制度資金電算処理関係集(令和2年12月改正適用版)(PDF:626KB)

様式

 

お問い合わせ

部署名:農林水産部 農林経済課

電話:078-362-3415

FAX:078-362-4091

Eメール:nourinkeizaika@pref.hyogo.lg.jp