ホーム > 組織情報一覧 > 西播磨県民局 光都土地改良センター > 西播磨ふるさとの風景づくり整備事業

更新日:2021年8月3日

ここから本文です。

西播磨ふるさとの風景づくり整備事業

西播磨ふるさとの風景づくりの推進

美しい風景や歴史、文化など地域資源を活かした地域づくりを進める「ふるさとの風景づくり」を実践してきた集落等の活動をさらにステップアップさせるため、市町や団体が行う集落の元気づくりや基盤づくりなど、集落再生に必要な施設整備等を支援しています。

整備事例

佐用町 平福地域づくり協議会 屋号マップ看板設置(令和2年度)

国の史跡に指定された利神城の麓にあるこの地区は、かつては宿場町として栄え、川端土蔵群や利神城跡などの多くの歴史資源を生かし町歴史的環境保存区域に指定されています。より一層の景観の向上、更なる交流人口の増加を図るため昔からの屋号看板と屋号マップを設置しました。

屋号看板マップと屋号看板

r2sayo1   r2sayo2

 太子町 馬場地区鋼製簡易スライドゲート取替(令和2年度)

老朽化した水門扉体を更新しました。水門扉体を新しくする事で取水機能や用水貯留機能が向上し、安定した農業生産につながります。また、増水時の逆流を防止し、近年多発しているのゲリラ豪雨時にも災害を防止する効果が期待できます。

新しく取り付けられたスライドゲート

r2tai1 r2taishi2                          

 宍粟市 福田田毎そば振興グループ そば刈取専用コンバイン1台(令和2年度)

専用コンバインの導入により、作業効率の向上、作業時間の短縮、選別の向上により良質のそばの生産につながり、経営面積の拡大を図ります。

そば刈取専用コンバイン

r2shiso1  r2shiso2

上郡町 赤松地区むらづくり推進委員会 落ちない城合格祈願絵馬の無人販売機、外国語絵馬ほか(令和元年度)

登山道の入口附近に落ちない城合格祈願絵馬の無人販売機を設置し、英語版、韓国語版の絵馬を販売することによって受験生や外国人を呼び込み、都市と農村の交流拡大につなげます。

無人販売機

r1kami1 r1kami2

赤穂市 周世ふれあい市場 直売所の改装(令和元年度)

畳席をなくし、床面をフラットにしてテーブル席を設置。客層の多くを占める高齢者層の利便性に対応しました。また、販売棚を改善し、飲食スペースを広げました。

改装された周世ふれあい市場

r1ako1 r1ako2

たつの市 竹万地区 鋼製簡易スライドゲート1基(令和元年度)

用水の堰板を鋼製スライドゲートにしたことで、用排水管理が容易になり、高齢の農業者の安全性の確保や作業人員の軽減、近年のゲリラ豪雨時にも瞬時に対応することが可能となりました。

鋼製簡易スライドゲート

r1tatsu2 r1tatsu1

相生市 コスモスの里 自動小餅切機1台(平成30年度)

自動小餅切り機の導入により生産速度が向上し生産量拡大が図れます。作業効率の改善で合理化された時間は新商品の開発研究にも充てることが可能です。

自動小餅切機

H30aioi1 H30aioi2

関連資料

令和2年度実施箇所位置図(PDF:400KB) 

令和元年度実施箇所位置図(PDF:683KB)

平成30年度実施箇所位置図(PDF:564KB)

平成29年度実施箇所位置図(PDF:587KB)

平成28年度実施箇所位置図(PDF:570KB)

平成27年度実施箇所位置図(PDF:838KB)

平成26年度実施箇所位置図(PDF:766KB)

平成25年度実施箇所位置図(PDF:727KB)

平成24年度実施箇所位置図(PDF:812KB)

平成23年度実施箇所位置図(PDF:1,051KB)

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 光都土地改良センター

電話:0791-58-2215

FAX:0791-58-2324

Eメール:kototr@pref.hyogo.lg.jp