ホーム > しごと・産業 > 企業庁事業 > 用地分譲 > 神戸三田国際公園都市

ここから本文です。

更新日:2017年5月9日

神戸三田国際公園都市

神戸三田国際公園都市は、豊かな自然に恵まれながら、神戸・大阪の二大都市にも近く、それぞれに特性と機能を発揮し、独立性を保ちながらも有機的に結びついた9つの開発区域から構成されています。その中でも、兵庫県企業庁では「カルチャータウン」と「フラワータウン」の2区域の開発を行っています。

また、開発面積約2,100ha、計画人口約14万人という規模は、関西圏において有数のビッグプロジェクトであり、「人間居住の質の高い都市空間」「西日本の産業が集結する情報・文化の発信基地」「教育と芸術が融合する生涯学習都市」「技術開発の拠点となる高度産業都市」の4つの開発コンセプトのもと、21世紀型の複合機能都市を目指しています。

トピックス

コンテンツ

開発区域名

開発面積(ha)

計画人口(人)

事業主体

備考
フラワータウン 337 34,000 兵庫県  
カルチャータウン 150 6,000 兵庫県  
ウッディタウン 598 48,000 都市再生機構  
テクノパーク 136 - 都市再生機構  
第2テクノパーク 97 - 大和ハウス工業(株)  
藤原台 281 26,600 都市再生機構 工事等は神戸市に委託
鹿の子台 221 15,100 都市再生機構 工事等は神戸市に委託
上津台・赤松台 277 12,000 都市再生機構 工事等は神戸市に委託
合計 2,097 141,700    

開発区域一覧

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:企業庁 分譲推進課

電話:078-362-9390

FAX:078-362-4394

Eメール:bunjosuishin@pref.hyogo.lg.jp