ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局

阪神北県民局

有馬富士(三田市)

ここから本文です。

局長メッセージ

 皆さんこんにちは。8月です。最寄りの阪急清荒神駅から県民局までの通勤路は、時雨というより豪雨のようなセミの合唱で溢れています。ひょうご北摂の里山も夏真っ盛り。深い緑と昆虫たちの天国です。
 7月末には、川西市黒川地区で里山体験キャンプを実施しました。台場クヌギ林や炭窯見学、夜の昆虫採集など、各地から参加してくれた子どもたちが、日本一の里山の自然と暮らしを体験しました。今回、参加できなかった子どもたちにも、是非、それぞれの北摂里山を体験して欲しいと思います。
 体験の夏休みは、ふるさとの歴史や伝統を学び、ご先祖の話や地域の言い伝えに触れる機会でもあります。県民局では、今年から、地域の伝統行事を子どもたちに伝える取組を支援する制度を始めました。初年度は、宝塚市の「ケトロン祭」と「安倉音頭」、川西市の「ひっつんつん」の取組を対象とします。ほかにも阪神北地域には多くの伝統行事が残されています。ふるさとの原風景として、是非、次の世代に伝えていって欲しいと思います。
 さて、今月のトピックスは、阪神北の魅力発信~ひょうご北摂観光キャンペーンです。阪神北地域は、神戸、大阪からも近く、年間約1,700万人の観光客が訪れます。歴史のロマンに触れる、芸術文化の薫りを体感、自然を楽しみ自然を学ぶ、のんびり温泉三昧、自然と街が共存する阪神北地域では様々な体験旅が可能です。2017年の夏と秋、ひょうご北摂-阪神北地域をお楽しみ下さい。
 9月3日には、先日オープンしたキセラ川西せせらぎ公園周辺で「HYOGO彩りフェスタ」も開催されます。兵庫県内各地のグルメや魅力あるステージも展開されます。是非、お越し下さい。お待ちしています。

阪神北県民局長 村上 元伸

局長メッセージへ

新着情報

トピックス

<お知らせ>

兵庫県伊丹庁舎の耐震改修工事に伴い事務所が仮移転します

県税は、豊かで安心した暮らしを実現するための大切な財源です

(阪神北県民局)ひと・さとウォーク

(阪神北県民局)北摂里山ウォーク

阪神アグリパークポータルサイトの開設等について

(阪神北県民局)防災に関する総合出前講座のお知らせ

「障害者就労施設の商品・仕事集」の作成について

阪神北県民局における地域創生の取組について

(阪神北地域)地域づくり活動お助け情報「ネットdeゲット」

平成29年度「ひょうご安全の日推進事業(助成金)」の募集について

障害のある方に対する自動車税・自動車取得税の減免制度の見直しについて