ホーム > 暮らし・教育 > こども・若者・家庭 > 子育て支援・少子対策 > 地域少子化対策重点推進交付金事業について

ここから本文です。

更新日:2017年9月11日

地域少子化対策重点推進交付金事業について

兵庫県においては、結婚・妊娠・出産・育児の「切れ目ない支援」を実現し、実効性のある少子対策を推進することで、誰もが安心して結婚し、子どもを産み育てられる兵庫を実現するため、内閣府の地域少子化対策重点推進交付金(外部サイトへリンク)を活用した施策を展開します。

事業概要

平成27年度補正予算(補助率10分の10)

実施主体:県、市町

対象事業:結婚に対する取組や、結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成の取組に対象分野を集約し、自治体の先駆的な取組であって、緊急的に支援すべき事業に重点化

交付上限:県1億円、政令市・中核市3,000万円、その他市町1,500万円

平成28年度第2次補正予算(補助率10分の10、4分の3)

実施主体:県、市町

対象分野

  1. 結婚に対する取組
  2. 結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成の取組

対象事業:対象分野のうち、「ニッポン一億総活躍プラン」に掲げられた新たな取組等であって、緊急的に支援すべき事業に重点化し、地域の取組を支援

  1. 「ニッポン一億総活躍プラン」に掲げられた結婚支援に係る新たな取組(補助率10分の10)
    (1)総合的な結婚支援
    (2)地方自治体と連携した企業・団体・学校等の自主的な取組に対する支援
    (3)その他緊急的に実施すべき先進的取組
  2. 「ニッポン一億総活躍プラン」を推進するための地域の体制整備や人材育成に係る先進的な取組(補助率4分の3)
    (1)自治体間連携を伴う結婚支援
    (2)ライフプランニング・キャリア形成のための体験交流活動の実行体制の構築

交付上限:県1億円、政令市・中核市3,000万円、その他市町1,500万円

平成29年度当初予算(補助率2分の1)

実施主体:県、市町

対象分野

  1. 結婚に対する取組
  2. 結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成の取組

対象事業:地方自治体が行う少子化対策事業について、これまでの取組から発掘された優良事例の横展開を支援

  1. 結婚に対する取組
    (1)マッチングシステムの構築
    (2)ボランティアの育成
  2. 結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成の取組
    (1)配偶者の出産直後の男性の休暇取得促進
    (2)男性の家事・育児参画促進
    (3)乳幼児とのふれあい体験等

交付上限:県5,000万円(事業費ベース1億円)、政令市・中核市1,500万円(事業費ベース3,000万円)、その他市町750万円(事業費ベース1,500万円)

本県の事業実施状況

平成27年度補正予算(平成28年度に繰り越して事業実施)

地域少子化対策重点推進交付金事業計画書(PDF:148KB)

平成28年度第2次補正予算(平成29年度に繰り越して事業実施予定)

地域少子化対策重点推進交付金事業計画書(PDF:167KB)

平成29年度当初予算(事業実施予定)

地域少子化対策重点推進交付金事業計画書(PDF:132KB)

県内市町の事業実施状況

(1)平成27年度補正予算(平成28年度に繰り越して事業実施)

西宮市(外部サイトへリンク)

豊岡市(外部サイトへリンク)

三木市(外部サイトへリンク)

(2)平成29年度当初予算(事業実施予定)

明石市(外部サイトへリンク)

豊岡市(外部サイトへリンク)

宝塚市(外部サイトへリンク)

川西市(外部サイトへリンク)

加西市(外部サイトへリンク)

神河町

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部少子高齢局こども政策課

電話:078-362-3197

FAX:078-362-3011

Eメール:kodomoseisaku@pref.hyogo.lg.jp