ホーム > 防災・安心・安全 > 安心・安全 > 地域安全・防犯 > 犯罪被害者等への支援

ここから本文です。

更新日:2017年9月22日

犯罪被害者等への支援

庫県では、犯罪被害者等基本法(外部サイトへリンク)に則り、犯罪被害者等を支援するための施策情報の整理や新たな施策の検討、関係機関とのネットワークを生かした支援の強化等に取り組むほか、民間支援団体と協働して被害者支援に関する県民理解の促進を図ります。

犯罪被害者等の置かれている状況

いもかけず犯罪被害に遭い被害者となった方々は、犯罪による直接的な被害を受けるとともに、十分な支援を受けられず社会で孤立したり、再被害の不安におびえたり、捜査や公判の過程における負担、周囲の人の配慮に欠けた対応などによる二次的な被害を受けることがあります。

うした状況に応えるため、国では平成17年4月に犯罪被害者等基本法(外部サイトへリンク)が施行されました。

兵庫県の取組

庫県では、基本法を踏まえ、「地域安全まちづくり条例」に「犯罪被害者等に対する支援」を盛り込み、国や関係機関、民間団体と協働して犯罪被害者等に対する支援に取り組むこととしており、知事部局では地域安全課が施策の総合調整役を担っています。

兵庫県の性犯罪・性暴力被害者への支援(ひょうご性被害ケアセンター「よりそい」の開設)

県では、平成29年4月1日から、警察に相談することができない性犯罪・性暴力被害者の心身の負担軽減、被害の潜在化防止などを目的として、電話相談、弁護士による無料法律相談、臨床心理士による無料心理相談のほか、医療に関する支援をワンストップで行う「ひょうご性被害ケアセンター『よりそい』」を開設しています。

受けられる支援

  • 専門員による面接相談
  • 弁護士による無料法律相談
  • 臨床心理士による無料心理相談
  • 医療に関する支援

開設時間

  • 10時00分~16時00分
  • 週5日 月曜・火曜・水曜・金曜・土曜(祝祭日、年末年始は開設なし)

相談電話番号

078-367-7874(ナヤミナシ)

専門的な研修を受けた相談員が対応しますので、ひとりで悩まず、まずはご相談ください。

※ここでの相談の内容は一切漏れることはなく、秘密は守られます。

ひょうご性被害ケアセンター「よりそい」(外部サイトへリンク)の運営は、公益社団法人ひょうご被害者支援センターへ委託しています。

トピックス

被害者支援(相談)窓口

窓口

内容

問い合わせ先

公益社団法人ひょうご被害者支援センター
(外部サイトへリンク)
犯罪被害者の悩みや精神的被害の相談、裁判所等への付き添いなど 078-367-7833
火曜・水曜・金曜・土曜 10時~16時
兵庫県警察本部被害者支援室
(サポートセンター)(外部サイトへリンク)
犯罪被害給付金制度や各種支援、悩み相談 0120-338-274
月曜~金曜 9時~17時45分
被害者ホットライン
(神戸地方検察庁)(外部サイトへリンク)
刑事手続きに関する相談 078-367-6135
月曜~金曜 9時~17時
犯罪被害者支援センター
(兵庫県弁護士会)(外部サイトへリンク)
弁護士による法律や悩み等の相談

木曜 13時~16時(要予約)

(予約方法のご案内は、078-341-8227

月曜~金曜 9時~17時)

法テラスコールセンター
(日本司法支援センター)(外部サイトへリンク)
弁護士や専門窓口の紹介や情報提供 0570-079714
月曜~金曜 9時~21時
土曜 9時~17時
  • 各窓口は、それぞれのホームページにリンクしています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局地域安全課

電話:078-362-3173

FAX:078-362-4465

Eメール:chiikianzen@pref.hyogo.lg.jp