ホーム > 防災・安心・安全 > 安心・安全 > 地域安全・防犯 > 事業所防犯責任者の設置について

ここから本文です。

更新日:2017年8月24日

事業所防犯責任者の設置について

近年、店舗等を活用した子どもの緊急避難場所の提供、営業車両を活用した防犯パトロールなど、事業者の皆さんによる活動が各地で展開され、地域社会の安全確保に大きく寄与しています。

県民ぐるみ、地域ぐるみの活動を通じて安全で安心な兵庫を目指すために県が制定した「地域安全まちづくり条例」においても、事業者の皆さんに対するさらなる取組を期待して、店舗、工場、事務所、営業所等の事業所に活動のリーダーとなる防犯責任者を置くようお願いしています。

県としても、事業者の皆さんの取組を精一杯応援してまいります。各事業所に置かれた防犯責任者を中心に、ともに力をあわせて取り組んでいこうではありませんか。

兵庫県内の防犯責任者設置の事業所(平成29年8月1日現在)(PDF:518KB)

事業所防犯責任者とは

防犯責任者とは

自らの事業所が犯罪発生の現場にならないよう、経営者、従業員、関係機関等と連携を図り、ソフト、ハード両面の対策を講ずるほか、事業所周辺地域も含めた防犯対策を先導する役割を担います。

(具体的な役割)

  • 防犯点検・防犯改修(改善)の実施・・出入口等の防犯点検、防犯設備の導入 など
  • 警察署等の関係機関との連携・・・・・警察署、防犯協会等からの情報収集 など
  • 地域社会の安全確保への貢献・・・・・地域の防犯活動団体と連携した取組 など
  • 事業所内の防犯体制の整備・・・・・・危機対応マニュアル整備、防犯研修 など

誰が防犯責任者になるの

例 コンビニの店長

経営者の皆さんには、各事業所の業務内容に精通し、従業員に対する指導的立場にある人(営業所長・副所長、店長・副店長、マネージャー等)の中から防犯責任者を選任いただきます。

防犯責任者を設置した事業者に対する支援

活動の手引書及びステッカー

事業所に防犯責任者を設置した事業者に対しては、以下の支援を行います。ご希望の事業者の皆さんは、「事業所防犯責任者設置届出書」を提出してください。

  • 防犯責任者活動の手引書の配付
  • 防犯責任者設置事業所ステッカーの配付
  • 防犯・犯罪情報の提供

事業所防犯責任者設置届出書については、下の欄にWordファイル、PDFファイル形式で掲載していますので、ご活用下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局地域安全課

電話:078-362-3173

FAX:078-362-4465

Eメール:chiikianzen@pref.hyogo.lg.jp