ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 道路整備 > スマートインターチェンジの整備促進について

ここから本文です。

更新日:2018年2月22日

スマートインターチェンジの整備促進について

高速道路ネットワークのストック効果を最大化するため、スマートインターチェンジ(スマートIC)の整備を促進しています。

スマートICとは

スマートICは、高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリア、バスストップから乗り降りができるように設置されるインターチェンジであり、通行可能な車両(料金の支払い方法)を、ETCを搭載した車両に限定しているインターチェンジです。利用車両が限定されているため、簡易な料金所の設置で済み、料金徴収員が不要なため、従来のICに比べて低コストで導入できるなどのメリットがあります。

県内のスマートIC

 

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局高速道路推進室

電話:078-362-9256

FAX:078-362-3948

Eメール:kosokudoro@pref.hyogo.lg.jp