閉じる

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

1 「ずれ」発生の経緯

キャラクター

平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災により、統一地方選挙として4月9日に執行することとされていた兵庫県議会議員の選挙の実施が困難となり、「阪神・淡路大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律」が平成7年3月に制定され、選挙の日は、同年6月11日に延期され、あわせて議員の任期も、その前日の6月10日まで延長されました。

その後、統一地方選挙に復帰するための規定が整備され、平成11年の選挙から、選挙期日は統一地方選に復帰しましたが、任期満了の日は6月10日のまま変更されず、この結果、統一地方選挙による選挙の執行から、議員の任期が開始されるまでに、約2か月に及ぶ「ずれ」が生じました。

なお、同様の「ずれ」は、神戸市、西宮市、芦屋市の各議会及び芦屋市長においても生じたところです。

阪神・淡路大震災

写真提供:神戸市

お問い合わせ

部署名:兵庫県議会事務局 調査課

電話:078-362-9404

FAX:078-362-9031

Eメール:Gikaitosho@pref.hyogo.lg.jp