ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 採用試験 > 県庁の仕事 > 知事からのメッセージ

ここから本文です。

更新日:2020年5月7日

知事からのメッセージ

 

 「柔軟な発想と果敢な行動力をもち、チャレンジ精神あふれる皆さんへ」 

 

 皆さん、こんにちは。兵庫県知事の井戸敏三です。

 

 新型コロナウイルスによって、世界中が未曾有の危機にさらされています。県では、緊急事態宣言のもと、感染拡大防止と医療・検査体制の強化など対策に全力で取り組んでいます。感染を収束できるかどうか、今がまさに正念場です。県庁あげて、県民や事業者の協力を得ながら戦っています。

 内外の経済にも甚大な影響が及んでいます。サプライチェーンの乱れやインバウンドの減少等により、国内の消費・生産活動は急速かつ大幅に減退しています。一日も早く地域経済を回復させねばなりません。

 

 新型コロナウイルス以外にも、私たちは解決すべき多くの課題を抱えています。なかでも、最大の課題は人口減少です。県全体としての社会減をなくし、あわせて都市部以外の地域の活力を維持することが必要です。

 広域的に人を引き付けるプロジェクトを大胆に展開し、選ばれる地域として再生すること、AI、IoTを地域に取り込み、どこにいても豊かな生活環境を整えること、そして地域づくりの担い手を確保していけば、必ずや地域創生の活路は開くはずです。

  

 震災からの創造的復興や行財政構造改革に区切りをつけ、新しい一歩を踏み出す環境が整ってきました。「兵庫2030年の展望」で描いた「すこやか兵庫」の実現に向け、暮らし、産業、地域の魅力、教育など、あらゆる分野の質を高めるための種をまき、育てていかねばなりません。

 さらに、今回のコロナ危機は私たちの社会に多くの課題を突きつけました。働き方や暮らし方、過度な都市集中、産業構造や経済活動のあり方を見直し、コロナ後の新しい社会を創造しなければなりません。

  

 未来は向こうからやって来るものではなく、今を生きる私たちが自らの手でつくるものです。そのため県職員は、日夜生じる新たな課題に対して、「参画と協働」の理念を基本に、適切な手立てを講じる努力を積み重ねています。

  皆さんもチーム兵庫の一員として、新たな時代をともに切り拓こうではありませんか。

 柔軟な発想と果敢な行動力をもち、チャレンジ精神あふれる若い皆さんの挑戦をお待ちしています。

 

 

令和2年5月

 

 

 


 


関連メニュー

お問い合わせ

部署名:人事委員会事務局 任用課

電話:078-362-9349

FAX:078-362-3934

Eメール:jinji_ninyou@pref.hyogo.lg.jp