更新日:2021年8月30日

ここから本文です。

ひょうごいのちとこころのWEB公開講座第2シリーズ

第2シリーズ「あなた(相手)を幸せにしたい」

わたし(自分自身)が幸せになることが基本です。

そして初めてあなた(相手)を幸せにしたいと思えます。

コロナ禍の中にあって、

  • 不安でいっぱいになっている相手に
  • 頑張りすぎて、燃え尽きそうになっている相手に
  • 孤独感やフラストレーションで眠れなくなっている相手に

あなた(相手)の生きる力を取り戻す方法をこのWEB公開講座第2シリーズで学びましょう!

 

内容

Vol.1「愛想ではなく心からの笑いを(ヘドニックとエウダイモニック)」(5分28秒)

あなた(相手)から、心からの笑いを引き出しましょう。

 

Vol.2「よくやってるね、大変ね」(4分51秒)

ネガティブ感情を認めて、気持ちに寄り添う方法を学びましょう。

 

Vol.3「でも、こう考えてみようよ(きりかえる)」(4分56秒)

「大変ね」と相手の気持ちを受け止めた後は「でも、こう考えてみようよ」!

 

  • この動画は、YOUTUBEにて配信します。
  • この動画は、視聴申込をされた方への限定公開となっています。
  • この動画を、ホームページやブログ・SNSなどで共有(再配信・再配布)しないで下さい。
  • この動画を、他のYOUTUBEアカウントで再配信・再配布しないで下さい。

 

講師

高柳和江先生(笑医塾塾長、癒しと健康研究所所長、小児外科医)

神戸市出身。神戸大学医学部卒業後、徳島大学医学部医学博士課程を修了。
クウェートの国立アル・サバー病院の外科部長や国立イブンシナ病院の小児外科部長を勤め、延べ10年間クウェートで勤務。
帰国後、亀田総合病院や順天堂大学で勤務、その後、日本医科大学准教授や東京医療保健大学教授となり、後に「癒しの環境研究会」を立ち上げる。現在、癒しと健康研究所笑医塾塾長として活躍。
主な著書:「ほほえみ処方箋」「笑いの医力」ほか多数。

 

公開期間

令和3年9月1日~9月30日

 

視聴申し込み

  • 下記の視聴申し込みページに必要事項を入力の上、視聴申し込みをして下さい。
  • 申し込み受付通知メールが自動返信されます。
  • 受付通知メールの中で、各動画のURLをご案内します。

 

第2シリーズ「あなた(相手)を幸せにしたい」視聴申し込みページへ(外部サイトへリンク)
(下記QRコードからも申し込みページにアクセスできます)

QRコード

 

製作・著作

兵庫県健康福祉部障害福祉局いのち対策室

 

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局いのち対策室

電話:078-341-7711(代)

FAX:078-362-3911

Eメール:inochitaisaku@pref.hyogo.lg.jp

※いのち対策室では、直接ご相談をお受けすることができません。お住まいの地域の相談窓口をご利用ください。