ホーム > 地域・交流・観光 > 県民交流 > 県民交流活動 > 県民交流広場について > 広場を対象とした交流会について(平成29年度まで)

ここから本文です。

更新日:2019年3月14日

広場を対象とした交流会について(平成29年度まで)

県民交流広場同士の交流を深め、活動のノウハウや課題を共有することにより、広場の今後の活動が一層充実したものとなるよう、各圏域を代表する広場の先導的な取組や活動の成果の発表の場である「地域コミュニティ・アワード」や、広場等を舞台に活動する地域活動団体が一堂に会し、多様な主体との交流を深める「県民交流広場ふるさと交流会」を開催してきました。

ふるさと交流会2017(平成29年8月)

平成29年8月30日、兵庫県農業共済会館(神戸市中央区)において、地域コミュニティづくりに取り組む人々が一堂に会し、相互の意見交換・情報交換を通じてノウハウの共有や新たな連携を育む「ふるさと交流会2017」を開催しました。
地域活動に取り組む大学生(関西学院大学、関西大学、神戸親和女子大学)23名が、グループセッションのファシリテーター(進行役)や記録係を務め、若者を巻き込んで活発な意見交換が行われ、盛況裡のうちに閉会しました。

開催概要(PDF:230KB)
事例報告・グループセッション(PDF:1,840KB)
事例報告資料(テーマ1)(PDF:987KB)
事例報告資料(テーマ2)(PDF:1,839KB)
事例報告資料(テーマ3)(PDF:2,226KB)
事例報告資料(テーマ4)(PDF:635KB)
事例報告資料(テーマ5)(PDF:180KB)

ふるさと交流会2016(平成28年8月)

平成28年8月31日、パレス神戸(神戸市中央区)において、地域コミュニティづくりに取り組む人々が一堂に会し、相互の意見交換・情報交換を通じてノウハウの共有や新たな連携を育む「ふるさと交流会2016」を開催しました。
当日は85名が参加し、盛況裡のうちに閉会しました。

開催概要(PDF:72KB)
事例報告、グループセッション結果、コメント(PDF:1,208KB)
参加者のメッセージ(PDF:2,347KB)
パネル、ポスター展示の様子(PDF:434KB)

ふるさと交流会2015(平成27年10月)

県民交流広場等を舞台に活動する地域活動団体が一堂に会し、多様な主体との交流を深める「県民交流広場ふるさと交流会2015」が、平成27年10月18日、丹波の森公苑(丹波市)で盛大に行われました。

前年度までの「地域コミュニティ・アワード」で実施していた広場の表彰制度を廃止し、地域のニーズや広場のレベルに応じた多くの人・広場が気軽に参加できるイベントとし、また、『丹波の森フェスティバル』と同時開催であったこともあり、秋晴れの下、約5千人が会場を訪れました

開催報告(PDF:709KB)

地域コミュニティ・アワード2014(平成26年11月)

県全体での広場同士の交流を深め、活動のノウハウや課題を共有することにより、広場の今後の活動が一層充実したものとなるよう、各圏域を代表する広場の先導的な取組や活動の成果の発表の場として「地域コミュニティ・アワード2014」を、平成26年11月22日に、兵庫県公館(神戸市中央区)において開催しました。

6回目の開催となる今回は、各県民局選りすぐりの広場20地区が参加し、ブース展示やステージによる活動紹介をはじめ、識者を仲介役に広場のお見合い会、そして、モデル広場を表彰するコミュニティ賞の表彰式などが行われました。
当日は天候にも恵まれ、元町マルシェによる県産の地元野菜の販売や、神戸商業高校の生徒が企画したお菓子や、山の学校の生徒による手作りの木工作品等の展示販売などの友情出展もあり、広場関係者や家族連れなど約600人の来訪者で会場は賑わいました。

開催報告(PDF:659KB)

地域コミュニティ・アワード(平成21年度から平成25年度)

2013年度(平成25年度)以前に開催された地域コミュニティ・アワード開催報告は、「地域コミュニティ活性化のための県民交流広場取組事例集」をご覧ください

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局県民生活課 ふるさと交流班

電話:078-362-3136

FAX:078-362-3908

Eメール:kenminseikatsu@pref.hyogo.lg.jp