ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 地域情報 > 県内市町の状況 > 県内市町の財政状況 > 公営企業に係る経営比較分析表(令和元年度)

ここから本文です。

更新日:2021年2月26日

公営企業に係る経営比較分析表(令和元年度)

経営比較分析表について

住民の日常生活に不可欠な行政サービスを提供する役割を担う公営企業の経営環境は、人口減少に伴う料金収入の減少や施設の老朽化に伴う更新投資の増大等により、厳しさを増しており、不断の経営健全化の取組が求められています。

このため、県内各市町や一部事務組合が実施する公営企業の経営及び施設の状況を表す経営指標について、当該団体の経年比較や他公営企業との比較等の分析を行うことにより、現状及び課題を的確かつ簡明に把握するとともに、今後の見通しや課題への対応に活用すること等が求められています。

このたび、各公営企業の経営及び施設の状況を表す主要な経営指標とその分析で構成される「経営比較分析表(令和元年度)」を作成しましたので、公表します。
経営比較分析表の分析欄は、各公営企業が自己分析を行った結果を記載しています。

対象事業

県内各市町及び一部事務組合が実施する公営企業8事業(水道事業、工業用水道事業、交通事業(自動車運送事業)、病院事業、下水道事業、電気事業、観光事業及び駐車場事業)について、次の内容が掲載されています。

  1. 経営の健全性・効率性
  2. 老朽化の状況
  3. 全体総括

団体別経営比較分析表

団体名

事業名

神戸市
姫路市
尼崎市
明石市
西宮市
洲本市
芦屋市
伊丹市
相生市
豊岡市
加古川市
赤穂市
西脇市
宝塚市
三木市
高砂市
川西市
小野市
三田市
加西市
丹波篠山市
養父市
丹波市
南あわじ市
朝来市
淡路市
宍粟市
加東市
たつの市
猪名川町
多可町
稲美町
播磨町
市川町
福崎町
神河町
太子町
上郡町
佐用町
香美町
新温泉町
阪神水道企業団
西播磨水道企業団
淡路広域水道企業団
播磨高原広域事務組合

※阪神水道企業団は用水供給事業(水道により、水道事業者に対してその用水を供給する事業)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部企画財政局市町振興課 財政班(理財担当)

電話:078-362-3097

FAX:078-362-3907

Eメール:shichoushinkouka@pref.hyogo.lg.jp