ホーム > 暮らし・教育 > 教育・学習 > 幼児・義務教育 > 「特別な支援が必要な子どもの理解と対応-できることからはじめるために-」

ここから本文です。

更新日:2018年4月26日

「特別な支援が必要な子どもの理解と対応-できることからはじめるために-」

平成19年4月に施行された改正学校教育法により、発達障害などの「気になる子ども」への支援は、私立幼稚園の現場においても喫緊の課題となっています。
兵庫県では、学識者、幼稚園関係者及び県の保健・福祉・教育関係者からなる「私立幼稚園における特別支援教育振興検討会議」を設置し、現場の先生方の特別支援教育に資する標準マニュアルについて検討を重ね、このたび「特別な支援が必要な子どもの理解と対応-できることからはじめるために-」としてとりまとめました。
私立幼稚園におかれましては、保育の場でご活用頂きますようお願いします。


「特別な支援が必要な子どもの理解と対応-できることからはじめるために-」

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部管理局私学教育課

電話:078-362-3104

FAX:078-362-9389

Eメール:kyouikuka@pref.hyogo.lg.jp