ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 総合治水 > 平成30年度総合治水条例に関する広報の取組

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

平成30年度総合治水条例に関する広報の取組

総合治水条例に基づき、県・市町・県民の協働による総合治水の進展を図るべく、模型実験や現地見学など体感型広報により普及啓発活動を行なっています。平成30年度の主な取組について、以下のとおり紹介します。

西播磨フロンティア祭2018(4月29日)

  • 光都土木事務所ブースにて、総合治水に関する模型実験とパネル展示を行ないました。

総合治水普及啓発動画インターネット配信開始(5月14日~)

  • 総合治水をより広く周知するため、取組をわかりやすく紹介した映像をひょうごチャンネルにおいて、配信を開始しました。

動画インターネット配信

総合治水週間(5月15日~5月21日)

  • 県庁・県民局で横断幕・懸垂幕を掲示し周知を図りました。
  • ラジオ関西「防災ホットライン」(5月17日)で、総合治水について県民の理解と協力を呼びかけました。

高砂市立伊保小学校での出前講座(5月25日)

  • 高砂市立伊保小学校の4年生を対象に、クイズや模型実験で総合治水について体感してもらうとともに、小学校近くを流れる法華山谷川水系の工事について学んでもらう出前講座を行いました。

 

模型を用いた実験

総合治水普及啓発動画の視聴

ページの先頭へ戻る

サンテレビ県民情報番組「ひょうご発信!」放送(5月27日、再放送5月28日)

 

 

 

ページの先頭へ戻る

青少年の科学のための祭典(全4会場、延べ7日間)

  • 県下の工業高校などにおいて、総合治水の模型製作などを通して総合治水について学んでもらうともに、出前講座や地域のイベントなどへ出展し、総合治水の普及啓発活動、PR活動を実施していただいています。
  • 「青少年のための科学の祭典」にも出展し、模型実験やパネル展示を実施しました。

日程

会場

実施場所

出展校

7月29日(日曜日) 丹波会場 ゆめタウン(ポップアップホール)(丹波市)

篠山産業高校

*台風のため出展中止

8月4日(土曜日)・5日(日曜日) 東はりま会場 県立東播磨生活創造センター(加古川市) 県立東播工業高校
8月25日(土曜日)・26日(日曜日) 姫路会場 兵庫県立大学姫路工学キャンパス(姫路市) 県立龍野北高校

ページの先頭へ戻る

ミニ企画展「みんなで取り組む総合治水展」in県立人と自然の博物館(9月15日~30日)

 

ページの先頭へ戻る

県立社高等学校防災避難訓練へのブース出展(10月19日)

  • 県立社高等学校で行われた防災避難訓練において、総合治水の取組をパネルで紹介し、総合治水について模型実験を用いた体感型の学習を行いました。

 

パネルによる説明

模型を用いた実験

ページの先頭へ戻る

加東市立福田小学校での出前講座(10月25日)

  • 加東市立福田小学校の5年生を対象に、総合治水について模型実験を用いた体感型の学習を行うとともに、子供たちが住んでいる地域の防災マップを自ら作成するワークショップ等の出前講座を行いました。

総合治水普及啓発動画の視聴

防災マップ作成

模型を用いた実験

ページの先頭へ戻る

豊岡市立出石中学校での出前講座(10月29日)

  • 豊岡市立出石中学校の3年生を対象に、川のしくみや平成16年台風第23号災害について知ってもらい、総合治水普及啓発動画を活用した総合治水の学習を行いました。

ページの先頭へ戻る

災害にそなえて~かんじる~現地体感バスツアーin中播磨地域コース(11月8日)

  • 姫路市内の市川河川改修箇所や船場川洪水調節施設、辻井川雨水貯留施設、安富ダムなど実際の施設を見ることで、各施設の役割を学ぶことができるツアーを実施しました。

 

市川 河川改修JR工区見学

八家川排水機場内見学

船場川洪水調節施設見学

 

辻井川雨水貯留施設内見学

安富ダム見学

安富ダム見学

ページの先頭へ戻る

宝塚市立末成小学校での「総合治水の授業」の開催(12月10~12日)

  • 宝塚市立末成小学校の4年生を対象に、総合治水教材を活用した授業を実施していただきました。また、最終日には川のしくみなどを学ぶ出前講座を実施しました。

 

 

ページの先頭へ戻る

ミニ企画展「みんなで取り組む総合治水展」inバンドー神戸青少年科学館(12月20日~27日)

  • バンドー神戸青少年科学館において、明石工業高等専門学校、神戸市立科学技術高等学校が製作したジオラマ模型、豊岡総合庁舎駐車場地下に設置している雨水貯留槽の実物見本、見てさわれる各戸貯留用の雨水タンクの現物などの展示を行いました。【みんなで取り組む総合治水展inバンドー神戸青少年科学館のページへ】
  • 神戸市立科学技術高等学校の学生にも協力いただき、総合治水についての解説や模型を使った実験を12月23日に行い、たくさんの親子連れに参加していただきました。

展示風景

明石高専作製プロジェクトマッピングの展示

 

模型を使った実験

科学技術高校による模型実験

田んぼダム模型の展示

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局総合治水課 調整班

電話:078-362-9265

内線:4428

FAX:078-362-3942

Eメール:chisui@pref.hyogo.lg.jp