ホーム > しごと・産業 > 工業 > 地場産業 > 稲畑人形

ここから本文です。

更新日:2017年1月5日

稲畑人形

 赤井若太郎忠常が、弘化3年(1846年)に創始した稲畑人形は、伏見の流れを汲み、きめが細かく粘り強い良質の土粘土を原料とした素朴で親しみのある土人形です。
 現在は5代目赤井君江が伝統技術を継いでおり、人形製作教室を開催するなどして、技術の保存及び伝承に取り組んでいます。

■指定年月日 平成19年3月30日

■連絡先 稲畑人形香陽舘
 〒678-0239 丹波市氷上町稲畑876-2
 電話:0795-82-4745

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局工業振興課

電話:078-362-3331

FAX:078-362-3801

Eメール:kougyoshinko@pref.hyogo.lg.jp