ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 東播磨地域ビジョンの指標設定について

ここから本文です。

更新日:2019年2月1日

東播磨地域ビジョンの指標設定について

 東播磨地域ビジョン委員会及び東播磨県民局では、委員会や平成25年2月に開催した東播磨地域夢会議での意見等を踏まえ、平成23年12月に改訂した東播磨地域ビジョンの実現状況(地域の力)を測る「ものさし」として、地域の指標を設定しました。

 今後、ビジョン及びビジョンの実現に向けた取組みのフォローアップに活用します。

 (注)今後も、関連する統計調査の改廃やより適切なデータの取得などを踏まえ、指標項目を適宜見直します。

1 意義

 ◯ ビジョンで描いた将来像の実現度合いを測る「ものさし」

 ◯ 地域の力を数字で「見える化」

 ◯ 地域の変化、住民の意識をつかむ

 ◯ 地域の良さ(強み)、課題(弱み)を知る

 指標説明写真

2 活用する期間

 ◯ ビジョンの想定年次となる2020年度まで

3 指標に必要なこと-3つのできる-

 ◯ 数字として、定期的に「計測できる」

 ◯ 活用する期間まで、計測することが「継続できる」

 ◯ 数字の出典元や意識調査の手法に対し、「信頼できる」

4 設定の方法

 ◯ 地域ビジョンの柱である「4つのまち」の中の4つの将来像(計16)ごとに設定

   4つのまちの16の将来像はこちら (PDF:74KB)

 ◯ 関連する統計調査、県民意識調査を活用

 ◯ 比較基準は、おおむね2010年(ビジョン改訂前の年)

   指標の一覧はこちら(PDF:169KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:東播磨県民局 総務企画室

電話:079-421-9264

FAX:079-424-6616

Eメール:hharimasom@pref.hyogo.lg.jp