ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局

丹波県民局

黒枝豆(丹波地域)

ここから本文です。

局長メッセージ

丹波県民局管内では、9月1日以降、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されていませんが、県全体では、クラスターが発生するなど依然として警戒が必要です。

県民の皆様には、「改めて、うつらない・うつさない宣言」にご留意いただき、外出時には、ひょうごスタイル(PDF:524KB)などの感染症対策にご協力をお願いします。

 

さて、先月号でお知らせしていました、丹波栗を用いた料理・お菓子や生栗の購入、栗拾いを楽しめる「丹波栗食べ歩きフェア」が始まりました。私も3日(土)と4日(日)の休みに何軒か伺いましたが、多くの方で賑わっており、どの店も感染症対策をしっかりとっていたため、安心して買い物や食事をすることができました。

また、今年は丹波栗食べ歩きフェア初の試みとしてスタンプラリーを実施しています。フェア参加店舗にスタンプラリーの台紙を設置していますので、飲食や買い物をしていただいた3店舗のスタンプを集めた後、台紙の裏へ、感想や気づいた点について記入いただくことで、抽選で20名の方に、3000円相当の丹波地域の特産物をプレゼントいたします。フェアは11月8日(日)まで開催していますので、道の駅や観光案内所で配布している「丹波栗食べ歩きMAP」やのぼりを目印にして、お店を巡ってください。

さらに、丹波黒大豆枝豆の販売が、いよいよ本日5日(月)から解禁になりますので、こちらも是非、ご賞味ください。

なお、販売解禁を記念して、丹波篠山市がPR動画を作成しておりますので、下記リンクからご覧ください。  https://youtu.be/xCzUQrQHgjg

局長メッセージ全文へ

           丹波県民局長  飯塚 功一

新着情報

トピックス

募集

   ●明智光秀ゆかりの地魅力情報発信事業 実施団体の募集

お知らせ

   ●丹波新地域ビジョン検討委員会

   ●丹波圏域における新型コロナウイルス感染症の対応について

   ●令和元年度「丹波すぐれもの大賞」の決定について