ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 神戸県民センター

神戸県民センター

六甲山ビジターセンター

六甲山ビジターセンター(灘区)

ここから本文です。

センター長メッセージ

治山ダム

6月は土砂災害防止月間

 毎年6月1日からの1ヶ月間は、「土砂災害防止月間」として、梅雨や台風の時期を迎えるにあたり、土砂災害に関する防災知識の普及や警戒避難体制の整備を促進する啓発活動が行われます。

 今年は、昭和13年の「阪神大水害」から8 0 年の節目。この機会に身近な六甲山に潜む危険を知り、防災・減災への意識を高めていただけると幸いです。 

 神戸の市街地に壊滅的な被害を与えた「阪神大水害」の様子は、谷崎潤一郎の小説『細雪』に次のように描写されています。

 「省線の本山駅あたりまでは、出水もそれ程ではなく、線路の上を伝わって行けば水に漬からずに行けるけれども、あれから先は、西へ行くほど一面に茫々たる濁流の海で、山の方から大きな波が逆捲きつつ折り重なって寄せてきて、いろいろな物を下流へ押し流している、人が畳の上に乗ったり木の枝に掴まったりして助けを呼びながら流れていくけれども、どうすることも出来ない有様だと云うことです」。

 続きはこちらをクリック
   

・過去のセンター長メッセージ

新着情報

トピックス