ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 淡路県民局

淡路県民局

花さじき

あわじ花さじき(淡路市)

ここから本文です。

局長メッセージ

局長(H30.7)

今年は、災害の当たり年のようです。災害レベルと言われた連日の猛暑のなか、7月上旬の西日本豪雨では、洲本市で降り始めからの降雨が452mmという記録的な大雨となり、県道福良江井岩屋線の江井地区では、土砂崩れにより約1ヶ月間通行止めとなり、大変ご迷惑をおかけしました。

8月23日夜から24日未明にかけては、台風20号が淡路島の西海岸に沿うように北上。洲本市での最大瞬間風速が38.5m、由良では45mを記録し、北淡震災記念館の高さ60mの風車が倒れるなどの被害が出ました。

9月4日には、第2室戸台風以来となる非常に強い台風21号が淡路島を直撃。洲本市では猛烈な風雨が午後1時頃ピタリと止み、台風の目が通過したことを実感しました。洲本市での最低気圧は955hPa。時間雨量は郡家で85.5mm、最大瞬間風速は由良で48.7mを記録し、既往最高に迫る高潮も発生しました。

このように過去最大級の大雨や台風に見舞われましたが、いずれも人的被害という点では、淡路島は大事には至りませんでした。長年にわたる災害への備えの積み重ねが、重大な被害に及ばなかったことにつながりました。関係各位のご尽力に感謝申しあげます。

淡路県民局の運営理念は「地域に応える、人を育てる、危機に備える」。近い将来、南海トラフ地震による津波の来襲も想定されるなか、災害への備えのレベルをさらに高めてまいります。

 

淡路県民局長 吉村 文章

局長メッセージ(平成30年度)

局長メッセージ(平成29年度)

平成30年度淡路地域経営プログラム

新着情報

トピックス

淡路地域ふるさと求人情報について

「淡路島サイクリングマップ」発行について

平成30年度淡路地域経営プログラム

求職者のための企業情報BOOK淡路島~食と自然と文化の島で働こう!!~

土地や家屋を取得すると不動産取得税がかかります

淡路島就活EXPO「求人企業合同説明会・面接会」の開催