ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局 > 令和2年4月局長(阪神北県民局長 坂本 哲也)

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

 

令和2年4月局長メッセージ(阪神北県民局長 坂本 哲也)

坂本局長写真

県民局長として2年目を迎えることになりました。よろしくお願いします。
 今、新型コロナウイルスが猛威を振るっています。この地域でも、伊丹市内の高齢者施設、宝塚市内の病院をはじめ、多くの方が罹患され、亡くなられています。心よりご冥福をお祈りいたします。
 皆さまには、手洗いの励行、咳エチケット、不要不急の外出の自粛、三密(密閉、密集、密接)を避ける、に十分ご留意いただきますようお願いいたします。

事メッセージ(PDF)

 

【県民の皆さまへのお願い】

  • 県民の皆さまには、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。発熱等の風邪症状がみられる場合は、外出を自粛してください。
  • 換気の悪い密閉空間、多くの人が密集、近距離での会話や発声などが多くなる3要素の環境を避けてください。
  • 不要不急の外出や会合について自粛をお願いします。
  • 不明・不安な点等があれば、県が設置している、24時間コールセンター(相談窓口078-362-9980)にお問い合わせください。

 

型コロナウイルスについて(リンク)

 

新年度のはじめということで、県民局の令和2年度の取組方針をご紹介しておきます。
 阪神北地域には、豊かな歴史・芸術・文化や自然などの素晴らしい財産があふれています。それが、生活と一体となって心豊かな暮らし、みんなが住みたいまちを生み出しています。
 そこで、「アートな暮らしが賑わう活力あるまちづくり」をテーマに、

  • 歴史・文化・芸術が息づく「まち」の創出
  • 地域のブランド力が高まる「まち」の創出
  • 住み続けたくなる「まち」の創出

取り組んでまいります。

 

みんなでつくろうアート・ライフ(PDF)
阪神北版4月号 

神北県民局長本 哲也

阪神北県民局長メッセージ一覧

・阪神北県民局長メッセージ一覧

関連メニュー

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局総務企画室総務防災課
電話:0797-83-3117
FAX:0797-86-4379
Eメール:hanshinksom@pref.hyogo.lg.jp