ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局 > 令和2年5月局長(阪神北県民局長 坂本 哲也)

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

 

令和2年5月局長メッセージ(阪神北県民局長 坂本 哲也)

坂本局長写真

新型コロナウイルス感染症は依然感染拡大が続いています。
全国的に予断を許さない状況にあり、兵庫県でも、一時期と比べると少なくなっていますが感染者が発生しています。
県では、現在、感染者は必ず診察を受けて入院しており、何日も自宅待機している、といったことは起きていません。入院医療機関や療養施設の確保、医療機関用のマスク・防護服の確保を進めています。
4月7日の緊急事態宣言から1ヵ月がたとうとしていますが、このメッセージを書いている5月1日時点で、宣言が延長される方針が示されています。専門家会議からは1ヵ月程度の延長が提言されています。
皆さんには、特にこのゴールデンウィーク中はもとより、そのあとも引き続き外出を控えていただきますようお願いします。
また、健康維持や気分転換のため公園等に出かけるときも混雑を避け、人と人との距離をとって下さい。スーパーや商店街などへの食材や生活必需品の買い物も、できるだけ回数や滞在時間を抑えるとともに、混雑時の利用や家族連れなど多数での来店を避けるようにして下さい。

8割減らす10のポイント 

の新型コロナウイルスの対応について

神北県民局長本 哲也

阪神北県民局長メッセージ一覧

・阪神北県民局長メッセージ一覧

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局総務企画室総務防災課
電話:0797-83-3117
FAX:0797-86-4379
Eメール:hanshinksom@pref.hyogo.lg.jp