ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局 > 令和2年8月局長メッセージ(阪神北県民局長 坂本 哲也)

ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

 

令和2年8月局長メッセージ(阪神北県民局長 坂本 哲也)

新型コロナウイルス感染症「感染拡大期」 拡大防止へのご理解ご協力を  坂本局長写真

、東京を中心とする首都圏や大阪府をはじめ、全国各地で新規感染者が大きく増加し続けています。
7月17日に、兵庫県内直近1週間の移動平均で10人/日を超え、「感染警戒期」に入ったあと、6日で20人/日以上となって「感染増加期」に、7月29日に、30人/日の「感染拡大期」にフェーズに入りました。
ここ阪神北地域は、警戒期への移行(7月18日)以後、新たに40人を超える新規感染者が確認されており、急速に拡大していることが懸念されています。
県全体として、入院病床652床を確保、2,500件/日のPCR検査体制と幅広い検査の実施など医療体制強化、感染拡大防止ガイドラインの周知徹底などの対策を進めていますが、感染拡大防止には皆様の一層のご理解、ご協力が必要です。 

<県民の皆様へのお願い>
・東京など感染が再拡大している地域への不要不急の移動の自粛
・業種ごとのガイドライン等に基づく感染防止対策がなされていない施設の利用の自粛
・大人数での会食や飲み会の回避。特に若年層をはじめとするグループでの飲食の場での大声での会話、回し飲みの回避
・「3密」の回避、マスクの着用等「ひょうごスタイル」への取組

<事業者の皆様へのお願い>
・事業者の皆様のガイドライン等に基づく感染防止対策の徹底と「感染防止対策宣言ポスター」の掲示。特に接待を伴う飲食店及びその他の酒類の提供を行う飲食店のガイドライン遵守の徹底
・施設での「兵庫県新型コロナ追跡システム」への登録とQRコードの掲示
・在宅勤務(テレワーク)、TV会議、ローテーション勤務等による出勤者数の削減 

ひょうごスタイル

神北県民局長本 哲也

阪神北県民局長メッセージ一覧

・阪神北県民局長メッセージ一覧

関連メニュー

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局総務企画室総務防災課
電話:0797-83-3101(代表)
FAX:0797-86-4379
Eメール:hanshinksom@pref.hyogo.lg.jp