ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局 > 平成29年度ナラ枯れ対策事業の実施主体募集について

ここから本文です。

更新日:2017年5月31日

平成29年度ナラ枯れ対策事業の実施主体募集について

1 趣 旨

 日本一の里山と称される北摂里山を維持していくため、阪神地域に被害が拡大したナラ枯れ防除のための、森林ボランティア団体等による被害対策を支援するとともに、景観維持や防災上の観点から被害木の伐倒・集積についても支援します。

 ナラ枯れ被害状況

 平成28年度の被害状況写真(宝塚市武庫山)

2 事業内容

(1) カシノナガキクイムシモニタリング調査の実施(県民局実施)

 西宮市の社家郷山、三田市の高平ナナマツの森に、ナラ枯れを引き起こすナラ菌を媒介するカシノナガキクイムシのトラップ(捕獲装置)をそれぞれ4箇所に設置し捕獲頭数を調査しています。

 捕獲頭数は今年の被害が落ち着くまでの間、ほぼ毎週調査し、ホームページで公開することにしていますので、捕獲頭数の増加傾向を見て、守るべきコナラ・クヌギ林への対策を早期に実施してください。

 カシナガトラップ カシノナガキクイムシ

 左はカシナガトラップ、右は捕獲されたカシノナガキクイムシの写真です。

 カシノナガキクイムシモニタリング調査結果

(2) ナラ枯れ被害対策事業

 阪神農林振興事務所管内の里山林で発生したナラ枯れ被害対策に必要な粘着剤、粘着シート、樹幹注入剤、カシノナガトラップ等の購入経費と労務費(補助対象事業費の3分の1以内)を上限28万円まで支援します。

 なお、シイタケ原木生産者がナラ枯れ被害対策を行う場合は、上限23万円(樹幹注入剤施工を除く)まで補助率2分の1以内で支援します。補助対象者は、事業の実施及び事業後の維持管理が可能な森林ボランティア団体・自治会等、又はシイタケ原木生産者です。

 

 粘着シート 粘着剤塗布

 左は粘着シート設置状況、右は粘着剤塗布作業の写真です。

 樹幹注入

 樹幹注入剤を注入している写真です。

(3) ナラ枯れ木伐倒対策事業

 阪神農林振興事務所管内の里山林において、過年度のナラ枯れにより枯れた大径枯死木の9月以降の伐倒・集積について、上限20万円(補助率 2分の1以内)まで支援します。

 補助対象者は、事業の実施が可能な森林ボランティア・自治会等の団体です。

3 募集期間 平成29年12月20日(水曜日)まで

 但し、事業採択要望書の提出があった段階で、随時、審査し採択の可否を決定します。また、募集期間内でも、予定額を超えた場合、受付を締め切りますので、ご了承ください。

 

4 必要書類

補助金申請・交付関係

平成29年度阪神北県民局ふるさと創生推進事業補助金交付要綱(ワード:37KB)

平成29年度阪神北県民局ふるさと創生推進事業補助金交付要綱別表等(ナラ枯れ対策事業関係)(ワード:68KB)

平成29年度阪神北県民局ふるさと創生推進事業補助金交付要綱様式(ワード:81KB)

平成29年度ナラ枯れ対策事業実施要領(ワード:41KB)

 

事業採択要望書様式

平成29年度ナラ枯れ対策事業実施要領様式(ワード:39KB)

5 事務所位置図

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 阪神農林振興事務所 里山・森林課

電話:079-562-1392

内線:315

FAX:079-562-8805

Eメール:hanshinnorin@pref.hyogo.lg.jp

担当:里山・森林課井上・村上