ホーム > 防災・安心・安全 > 安心・安全 > 消費生活 > ひょうごの消費生活シンボルマーク

ここから本文です。

更新日:2017年4月26日

ひょうごの消費生活シンボルマーク

兵庫県では、「消費者」「事業者」「行政」が、それぞれ必要な力を身に付け、その役割・責任を果たし、その上に、三者の信頼と協働により、安全で安心して暮らせる社会の実現を目指すこととしています。この理念を県民の皆さんにわかりやすくお知らせするためのシンボルマークを作成しました。

このマークは、消費者(ふくろうのふくタン)、事業者(こうのとりのこうタン)、行政(はばタン)の信頼と協働により、安全で安心な消費生活を推進する兵庫県の理念を表しています。

★消費者教育推進大使の委嘱について★

平成27年4月、ふくタン、こうタン、はばタンが消費者庁から「消費者教育推進大使」に委嘱されました。
デザインが変更になっていますので、新しい「シンボルマーク別紙1,2」をご活用ください。

ひょうごの消費生活シンボルマーク_はばタン_パターンA

パターンA

ひょうごの消費生活シンボルマーク_はばタン_パターンB

パターンB

ひょうごの消費生活シンボルマーク_はばタン_パターンC

パターンC

ひょうごの消費生活シンボルマークの使用について

県民の皆様にもシンボルマークを使用していただけます。
シンボルマークの使用を希望する方は、下記関連資料の「ひょうごの消費生活シンボルマーク使用取扱規程」をご覧の上、「シンボルマーク使用承認申請書(様式第1号)」を兵庫県消費生活課まで持参または郵送で提出してください。
デザインは、下記関連資料の「シンボルマーク別紙1,2」からお使いください。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局消費生活課
TEL:078-362-3376
FAX:078-362-4022
Eメール:syouhiseikatsu@pref.hyogo.lg.jp