ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 兵庫県の肝炎対策について > 肝炎医療コーディネーターについて

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

肝炎医療コーディネーターについて

本県では肝炎対策事業として、医療従事者、地域や職域において健康管理に携わる方等を対象に、肝炎ウイルス検査の受検勧奨、及び肝炎ウイルス陽性者へのフォローアップや受診勧奨及び重症化予防をすすめるのに必要な、肝炎に関する最新の知識を習得する研修会を肝疾患診療連携拠点病院である兵庫医科大学病院に依頼し開催しています。

肝炎医療コーディネーターの役割・活動内容について(PDF:977KB)

肝炎医療コーディネーター研修会について

令和3年度肝炎医療コーディネーター研修会開催概要

  1. 日時
    第1回令和3年6月11日(金曜日)13時00分~17時30分
    第2回令和3年7月 9日(金曜日)13時00分~17時30分(両日同じプログラムですので、どちらかにご参加ください。)
  2. 方法:ZOOM(WEB配信)
  3. 対象者:医療従事者、地域や職域において健康管理に携わる方等(医師、看護師、保健師、薬剤師、栄養士、臨床検査技師、MSW、事務員等)
  4. プログラム詳細(PDF:70KB)

こちらの研修は修了しました。

令和3年度肝炎医療コーディネータースキルアップ研修会開催概要

  1. 日時(予定)
    未定
  2. 場所及び開催方法:未定
  3. 対象者:未定
  4. プログラム:未定

※問い合わせ先

  • 兵庫医科大学病院 肝疾患診療連携拠点病院 事務局 TEL:0798-45-6433(直通)
  • 兵庫県健康福祉部感染症等対策室 疾病対策課  TEL:078-341-7711(代表)内線3237

肝炎医療コーディネーター研修参加機関等名簿

公表されている各機関についてはあくまでも院内や企業内等で陽性者の方を受診受療に繋ぐ、助成申請などの個別相談に応じる、などの「肝炎医療コーディネーターとしての取り組みを実施している機関等の公表」を目的としたものであり、「外部からの問い合わせに対応可能な機関等の公表」を目的としたものではありませんことをご了承ください。

行政における研修参加者については、所管地域(市町の場合はお住まいの市町)の住民の方からの問い合わせにのみ対応可能です。

また、令和2年度肝炎医療コーディネーター研修会以降、上記の「参加者名簿公開」の形式をやめ、全受講者の所属機関名、職種名、受講年度を公開する予定です。なお、個人名、部署名等は公開はしませんのでご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部感染症等対策室疾病対策課 がん・難病対策班

電話:078-362-3202

内線:3237

FAX:078-362-9474

Eメール:shippeitaisaku@pref.hyogo.lg.jp