ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 情報公開 > 歴史資料 > 閲覧室

ここから本文です。

更新日:2018年3月9日

閲覧室

当部門の閲覧室は、資料を大切に扱っていただける方なら、どなたでも利用していただけます。

開館時間

当部門の閲覧室は、資料を大切に扱っていただける方なら、どなたでも利用していただけます。
9時00分~17時00分(資料の出納・複写は16時30分に終了します)

休館日

土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始
(12月29日~1月3日)

利用方法

閲覧

閲覧票に必要事項を記入し、備付けの目録等でご覧になりたい資料を探してお知らせください。職員が資料の出し入れを行います。
ただし、史資料の保存状態等によっては、閲覧をお断りすることがあります。
「兵庫県公館における公文書等の閲覧等要領」(本ページ下段の関連資料にファイル添付)を参照ください。
また、閲覧室に設置している端末により、資料の作成年代やキーワードによる目録検索と画像の閲覧ができる収蔵資料検索・閲覧システムを運用しています。詳しくはこちら→収蔵資料検索・閲覧システム

複写

電子コピー:可(有料、職員がコピーしますが1枚10円必要です。)
写真撮影:可(無料、撮影機材をご持参ください。)

 

関連メニュー

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部管理局文書課

電話:078-362-3063

FAX:078-362-3902

Eメール:bunshoka@pref.hyogo.lg.jp