ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 都市緑化 > ひょうご花緑創造プラン

ここから本文です。

更新日:2017年10月25日

ひょうご花緑創造プラン

ひょうご花緑創造プランについて

兵庫県では、平成19年7月に策定した「ひょうご花緑創造プラン」に基づき、「参画と協働でつくる花と緑あふれる多様な県土」を基本理念に、県民・団体・事業者・行政との参画と協働による取り組み、都市公園などの緑地の整備、保全といった緑とオープンスペースの創出などを推進し、住環境、防災力などの向上を図ってきました。

しかし、ここ数年、今後の少子化・高齢化や人口減少の進展に伴う各地域の衰退が深刻なものとして懸念されるようになり、地域の活性化・まちの活性化などの地域創生の取り組みが求められるようになっています。

そうした中で、これまで培った花と緑への意識や取り組みを継続させていくことや、花と緑の活用によるゆたかな暮らしの向上をともに考えていく必要があります。

今回、こうした観点から、これまでの参画と協働の理念を継承するとともに、さらに緑の量と質を高める花と緑のまちづくりを進め、ゆたかな暮らしを創造していくため、広域緑地計画の要素も加え、「花緑の『育み』、『恵み』による『ゆたかな暮らし』の実現」を新たな理念に、「ひょうご花緑創造プラン」を改定しました。

詳しくは、下記の資料をご覧下さい。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部まちづくり局都市政策課

電話:078-362-3563

FAX:078-362-9487

Eメール:Kendo_toshi@pref.hyogo.lg.jp