ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 地球温暖化 > EMS設置等支援事業の募集を開始しました!

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

EMS設置等支援事業の募集を開始しました!

EMS(エネルギーマネジメントシステム)は、ITを利用して建屋の照明や空調などを制御し、最適なエネルギー管理を行うシステムです。そのため、近年は大規模事業所を中心に導入が進んでいますが、中小規模事業所にとっては初期投資の負担が大きいこと等の理由から、大規模事業所ほど導入が進んでいません。このため、(公財)ひょうご環境創造協会は県内の中小事業所に対し、下記のとおりEMSの導入費用の一部を補助し、中小事業所のEMS導入を促進します。(チラシ(PDF:343KB)はこちら)

 

補助事業対象者

以下の要件を全て満たす必要があります。

  1. エネルギー使用量が原油換算で年間1,500kL未満であり、新たにEMSを設置する兵庫県内の事業所
  2. 一般社団法人環境共創イニシアチブが実施する「平成29年度エネルギー使用合理化等事業者支援事業」のうち、「工場・事業場単位での省エネルギー設備導入事業(SII支援事業)」の事業採択を受けた事業所

資源エネルギー庁の平成29年度補助金「省エネルギー投資促進に向けた支援補助金(省エネルギー投資促進に向けた支援補助事業のうちエネルギー使用合理化等事業者支援事業)」の執行団体(ホームページ:https://sii.or.jp/  電話:0570-055-122)

 

補助事業対象経費

EMS設置に必要な設計費、設備費及び工事費(ただし、SII支援事業等の補助金額を除きます)

 

補助金額

予算の範囲内で協会が必要と認めた額で、150万円を上限とします

補助金申請額が予算の範囲を超えた場合は、補助金額が減額されます

 

募集期間

1.エントリーシート受付 平成29年6月1日(木曜日)~ 6月30日(金曜日)

2.申請書受付 平成29年9月1日(金曜日)~ 9月29日(金曜日)

 

申込み方法

 平成29年6月30日(金曜日)までに、エントリーシート(ワード:52KB)をメール(ondankataisaku@pref.hyogo.lg.jp)もしくはFAX(078-382-1580)でご提出ください

 

申請書類等 

 

補助金交付要綱

補助金申請要領(PDF:267KB)

申請書類(別表3を除く)(ワード:104KB)

別表3(エクセル:31KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境管理局温暖化対策課

電話:078-341-7711

内線:3374

FAX:078-382-1580

Eメール:ondankataisaku@pref.hyogo.lg.jp