ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 尼崎21世紀の森 > 尼崎の森中央緑地で森づくりの仲間になろう!

ここから本文です。

更新日:2017年10月17日

尼崎の森中央緑地で森づくりの仲間になろう!

尼崎の海辺で、一緒に「森づくり」をしませんか?

このページでは、尼崎の森中央緑地がどんな場所で、どんな活動をしているのか紹介します。

尼崎の森中央緑地へのマップ

尼崎の森中央緑地は3つの基本を大切にしています

自然の森をお手本に

尼崎の気候や土によく馴染んだ、自然の森をお手本にします。

森はタネから育てます

尼崎周辺の山や草原からタネを採り、苗木を育て、森に植樹します。

みんなで作ります

次世代にバトンをつなぎながら、みんなで継続して森づくりを行います。

生物多様性を生み出す森!

さまざまな生きものが住む森を目指して

昔から阪神間の山や草原に自生している樹木や野草を植え、生きものがたくさん住める環境を目指して、生物多様性の森づくりを行っています。

さまざまな生き物

100年かけた森づくり!

タネから育てる森づくり

タネから育てた苗木は、その場所によく合った丈夫な木に育ちます。

尼崎の森中央緑地では、六甲山系や武庫川流域、猪名川流域などの地域産の植物のタネを採り、園内の圃場で苗木を育て、大きくなった苗木を植樹することにより、100年をかけた森づくりに取り組んでいます。

森づくりは始まっています!

尼崎の森中央緑地では、平成18年から森づくりを始めました。はじめて植樹を行った「はじまりの森」は、木の生長と共に、いろいろな生きものに出会える森に育っています。

5年間の進捗

 

 

 

 

 

 

 

 

hazimarinomori1year

地域のみんなで育てる!

地域で育てる森

森づくりには、多くの人々の力と、長い年月が必要となります。

尼崎の森中央緑地では、小学生の環境体験学習や市民ボランティア、企業の社会貢献活動による森づくりを行い、地域のみんなで森を育てています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神南県民センター 尼崎港管理事務所 尼崎21世紀プロジェクト推進室

電話:06-6105-4433

FAX:06-6481-8251

Eメール:ama21@pref.hyogo.lg.jp

尼崎の森中央緑地パークセンター
電話:06-6412-1900
FAX:06-6412-0500