ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 神戸県民センター > 2021ワーク・ライフ・バランス神戸セミナーの開催

ここから本文です。

更新日:2021年9月7日

2021ワーク・ライフ・バランス神戸セミナーの開催
「アフターコロナの新しい働き方 ~在宅勤務からワーケーションまで~」

 コロナ禍で急速に進展したテレワーク。仕事は「職場で」から、「在宅でも」に変化しました。
さらに、モバイルワークやサテライトオフィスでの勤務に加え、ワーケーションという新しい働き方が注目を浴びています。
アフターコロナの働き方はどう変わっていくのか、参加者の皆さんと一緒に考えます。

              記

1 日時・開催方法等

(1)日  時:令和3年10月26日(火)14:00~16:00
(2)開催方法:Zoomによるオンライン開催
(3)定  員:100名(先着) ※参加費無料

 

2 プログラム

  14:00~ 開会
      【講  演】■講 師 松下 慶太 氏(関西大学社会学部 教授)          

       松下先生顔写真

神戸市生まれ。兵庫県立長田高校卒。京都大学文学研究科、フィンランド・タンペレ大学ハイパーメディア研究所研究員、実践女子大学人間社会学部専任講師・准教授、ベルリン工科大学訪問研究員などを経て現職。博士(文学)。

専門はメディア論、コミュニケーション・デザイン。近年はワーケーション、コワーキング・スペースなど新しいワークプレイス・ワークスタイルと若者、都市・地域との関連を研究。

近著に『ワークスタイル・アフターコロナ』(イースト・プレス、2021)、『モバイルメディア時代の働き方』(勁草書房、 2019)などがある。

 

  15:25~【事例発表】■発表者 小泉 寛明 氏(有限会社Lusie 代表)

       小泉代表顔写真 

兵庫県生まれ。関西学院大学経済学部卒。カリフォルニア大学アーバイン校修了。修士(都市計画)。

1999年森ビル株式会社入社。2006年より株式会社アイディーユープラス取締役。

2010年神戸にて有限会社Lusie代表就任。「自転車10分圏内のエリアディベロプメント」を志向し、神戸R不動産事業をスタート。2021年3月、ROKKONOMADをオープン。

 

3 主 催  

  兵庫県経営者協会、日本労働組合総連合会兵庫県連合会神戸地域協議会、兵庫労働局、
  神戸市、兵庫県、公益財団法人兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター
 

4 申込方法

(1) 応募フォームからの申込
   以下URLにアクセスするか、別紙ちらし裏面の二次元コードを読み取ってください。
   https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?acs=wlbkobeseminar

(2)FAXでの申込
   別紙ちらし裏面にある申込書をお送りください。
       送信先:078-642-1018
 

5 申込み・問い合わせ先

  兵庫県神戸県民センター県民交流室県民・産業振興課(産業振興担当) 
   電話(078)647-9085  FAX(078)642-1018
   〒653-0042 神戸市長田区二葉町5-1-32 新長田合同庁舎7階

 

6 チラシ

  2021ワーク・ライフ・バランス神戸セミナー チラシ (PDF:449KB)
    ※裏面は、FAXによる申込署になっています。 

後日、録画をインターネットで配信します

セミナー当日、Zoomでご視聴いただけない方のために、録画をインターネットで配信する予定です。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:神戸県民センター 県民交流室 県民・産業振興課(産業振興担当)

電話:078-647-9085

FAX:078-642-1018

Eメール:kobe_kem@pref.hyogo.lg.jp