ホーム > まちづくり・環境 > 住宅・建築・開発・土地 > 建築・開発 > 建築物の既設の塀に関する相談窓口の開設等について

ここから本文です。

更新日:2018年10月26日

建築物の既設の塀に関する相談窓口の開設等について

平成30年6月18日の大阪府北部を震源とする地震では、塀の倒壊による被害が発生しました。

建築物の既存の補強コンクリートブロック塀や組積造の塀の所有者等のみなさまは、「ブロック塀の点検のチェックポイント」により安全点検を行ってください。

安全点検の結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への速やかな注意表示等及び補修、撤去等を行ってください。

県では、次の表のとおり、「建築物の既設の塀に関する相談窓口」を開設していますので、「ブロック塀の点検のチェックポイント」などで不明な点があれば、所管区域内の既存の塀について、所管部署へご相談ください。

建築物の既設の塀に関する相談窓口

所管部署

電話番号

所管区域

阪神北県民局まちづくり建築課

0797-83-3212

猪名川町

東播磨県民局まちづくり建築課

079-421-9226

稲美町、播磨町

北播磨県民局まちづくり建築課

0795-42-9406

西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、多可町

中播磨県民センターまちづくり建築第1課、第2課

079-281-9653

079-281-9061

相生市、たつの市、赤穂市、宍粟市、神河町、市川町、福崎町、太子町、上郡町、佐用町

但馬県民局まちづくり建築第1課、第2課

0796-26-3755

0796-26-1122

豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町

丹波県民局まちづくり建築課

0795-73-3862

篠山市、丹波市

淡路県民局まちづくり建築課

0799-26-3248

洲本市、南あわじ市、淡路市

なお、神戸市、尼崎市、姫路市、西宮市、伊丹市、明石市、加古川市、宝塚市、川西市、三田市、芦屋市及び高砂市は、各市の建築担当課にお問い合わせください。

専門家の相談窓口

 ※内容によっては費用が発生する場合があります。

診断や見積もりの問い合わせ

公益財団法人 日本エクステリア建設業協会関西支部

電話 06-6856-1884   日本エクステリア建設業協会ホームページ(ブロック塀診断士)(外部サイトへリンク) 

※内容によっては費用が発生する場合があります。

建築物の既設の塀の点検について

「ブロック塀の点検のチェックポイント」でチェックし、ひとつでも不適合がある場合やわからないことがあれば、専門家に相談してください。

  1. 塀は高すぎないか
  2. 塀の厚さは十分か
  3. 控え壁はあるか
  4. 基礎があるか
  5. 塀は健全か
  6. 塀に鉄筋は入っているか(専門家に相談してください。)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部住宅建築局建築指導課 建築指導班

電話:078-362-3609

FAX:078-362-4455

Eメール:kenchikushidouka@pref.hyogo.lg.jp