ホーム > 食・農林水産 > 環境整備 > 森林 > (2)里山防災林整備

ここから本文です。

更新日:2017年7月12日

(2)里山防災林整備

課題

集落裏山の里山林では、地域住民の自主的な管理や防災の備えのための防災機能の強化が求められています。

実施内容

倒木や崩壊の危険性の高い集落裏山の森林を対象に、山地災害防止機能等を高めるため、危険木伐採などの森林整備や簡易防災施設の設置等を実施します。

〔整備内容〕

  • 危険木除去などの森林整備
  • 簡易な防災施設の整備
  • 管理歩道の開設
  • 地域住民による防災活動への支援等

柵工(簡易防災施設)

柵工(簡易防災施設)

巡視にも活用される管理歩道

巡視にも活用される管理歩道

関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局豊かな森づくり課

電話:078-362-3144

FAX:078-362-3954

Eメール:yutakanamorizukuri@pref.hyogo.lg.jp