ホーム > 県政情報・統計(統計) > お知らせ・統計情報 > セミナー・コンクール等のご案内、統計に関するリンク集等 > 統計専門講師派遣事業(兵庫県統計協会賛助会員向け)

ここから本文です。

更新日:2019年5月23日

統計専門講師派遣事業(兵庫県統計協会賛助会員向け)

兵庫県統計協会が賛助会員向け事業として行う統計専門講師派遣事業は、単発の講義と、会員の行う研究テーマに関する研修・研究会への長期的な参画・助言指導の2つの形態をとっています。

単発の講義

長期的な参画・助言指導

事業形態講師派遣

実施1日(講義当日のみ)

<メリット>

短時間で複数の職員が同時に統計知識を享受できる。

 

 

事業形態講師派遣

実施事業開始から終了まで
(基本的には年度内に完結するもの。但し2、3ヶ月の延長は可能)

※電話・メール等による助言・指導を基本とするが、必要に応じて互いの訪問等による直接の指導も行う。

<メリット>

  • 講師が随時相談にのりながら、成果が出るまで関わる。
  • 企業(団体)単体では困難な事案についても、専門的な知見を必要とする場合には講師の判断により、必要に応じて大学との共同研究という形態をとることも可能。

 

1事業の概要

統計に関する基本的知識についての講義等

詳細はこちら「統計専門講師派遣事業について」(ワード:52KB)

これまで統計活用研修や統計活用セミナーで実施した報告資料を紹介します。

  1. 統計データの見方・使い方(PPT:458KB)
  2. 公的地域統計の見方・使い方(PPT:791KB)
  3. 経済統計データの見方・使い方(PPT:729KB)
  4. アンケート調査の基礎と要点(PPT:565KB)
  5. 経済波及効果分析ワークシートの見方・使い方(PPT:408KB)
  6. 人口分析ワークシートの見方・使い方(PPT:630KB)

2経費等

兵庫県統計協会負担:講師派遣に係る旅費(但し、研修会場費、資料作成等にかかる費用は実施会員負担)

3派遣講師のプロフィール

芦谷 恒憲(あしや つねのり)

専門分野: 地域経済統計/地域経済計算/地域産業連関分析
現職: 県統計課参事(政策統計担当)兼ビジョン課参事(政策分析担当)
(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構特別研究員
兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科客員研究員
県民経済計算標準方式推計方法の整備作業に係る検討委員会委員(内閣府経済社会総合研究所)
地域別経済動向総合指標作成検討委員会委員(内閣府経済財政分析担当政策統括官室)
総務省統計研究研修所講師(産業連関表の作成・分析講座)
神戸大学大学院経済学研究科非常勤講師(地域経済統計論)

4実施方法

  1. 希望会員からの申込みを受け、上記3の講師が希望内容に応じた助言指導や研修・研究会での講義を行う。
    (講義場所は、実施会員が指定。助言指導は、現地実施のほか、メール・電話等でも対応)
  2. 申込みは、別紙申込書に記入の上、メールもしくはFAXで兵庫県統計協会まで送付。後日調整した結果を協会より連絡
    申し込み書(ワード:29KB)

5過去の実施結果

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部ビジョン局統計課 普及調整班統計情報担当

電話:078-362-4124

内線:2371 2372

FAX:078-362-4131

Eメール:toukeika@pref.hyogo.lg.jp