ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 化学物質 > 化学物質排出把握管理促進法の政令改正について

更新日:2021年10月21日

ここから本文です。

化学物質排出把握管理促進法の政令改正について (令和3年10月20日公布)

 「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律施行令の一部を改正する政令」が令和3年10月15日に閣議決定され、10月20日に公布されました。

 政令改正の内容及びそれに伴う指定化学物質の切替え時期は、経済産業省のホームページ「化学物質排出把握管理促進法の政令改正について (令和3年10月20日公布)」をご覧ください。

政令改正に伴う指定化学物質の切替え時期

公布:令和3年10月20日
施行日:令和5年4月1日

PRTR制度

新規指定化学物質の排出量・移動量の把握は令和5年4月1日から行ってください。
令和5年4月~6月に届け出る令和4年度分の排出量・移動量は、本改正前の指定化学物質について届出を行ってください。

対象化学物質

PRTR制度とSDS制度の対象となる第一種指定化学物質及びSDS制度のみの対象となる第二種指定化学物質が見直しされました。

第一種指定化学物質 462物質 → 515物質
 (うち特定第一種指定化学物質 15物質 → 23物質 )
第二種指定化学物質 100物質 → 134物質

※詳細は、経済産業省ホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。

お問い合わせ

 兵庫県 農政環境部 環境管理局 水大気課 環境影響評価室

電話:078-362-3276

FAX:078-362-3914

Eメール:kankyoeikyohyoka@pref.hyogo.lg.jp

※本件に関するお問い合わせは、経済産業省(関連リンク先参照)にお願いします